エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

【モンスターハンター】の魅力を伝えたいので書いてみました



f:id:meramon:20180718171931j:plain

おいっす!メラモンでっす。

今回は前回の記事
mens.esupro.co.jp
に続いて、人生で2番目に時間を浪費してしまったゲーム、モンスターハンターの魅力について語っていきたいと思います。
モンハン未プレイでこれを読んでしまったあなたも一緒に時間を浪費しようぜ!



モンスターハンターとは

カプコンから発売されているゲームで、簡単に言ってしまうと自分がハンターをなって村から依頼を受けて恐竜(モンスター)を狩るアクションゲームです。
モンスターっていうと、わけのわからない怪物をイメージしてしまうかもしれませんが、モンハンにはそういったモンスターは登場せず、恐竜オンリーです。
ただ、雷を発したり、クソデカ化け物だったりするやつはいますw

モンスターハンターの歴史

2004年に記念すべき1作品目モンスターハンターが発売されてから、現在に至るまで多くの作品が登場しており、年代と作品名とハードのご紹介。

2004年 モンスターハンター PS2
2005年 モンスターハンターG PS2
2005年 モンスターハンターポータブル PSP
2006年 モンスターハンター2 PS2
2007年 モンスターハンターポータブル2 PSP
2008年 モンスターハンターポータブル2G PSP
2009年 モンスターハンター3 Wii
2010年 モンスターハンターポータブル3rd PSP
2011年 モンスターハンター3G 3DS
2013年 モンスターハンター4 3DS
2014年 モンスターハンター4G 3DS
2015年 モンスターハンタークロス 3DS
2017年 モンスターハンターダブルクロス 3DS
2018年 モンスターハンターワールド PS4

毎年何かしらが発売されており、これに記載しているもののほかにもスマホアプリ、ケータイアプリ、パソコン用のオンラインシリーズであるモンスターハンターフロンティアであったり、とてつもない量の作品がありますが、上に書いているのは、メインのモンスターハンターシリーズとなっています。
こうやってみるとすごい長い歴史がありますね。

モンスターハンターシリーズ売上

何本売れたら大ヒットなのかあまりわかりませんが、おそらく大ヒットを連発しております。

モンスターハンター 28万本
モンスターハンターG 23万本
モンスターハンターポータブル 112万本
モンスターハンター2 69万本
モンスターハンターポータブル2 172万本
モンスターハンターポータブル2G 422万本
モンスターハンター3 107万本
モンスターハンターポータブル3rd 484万本
モンスターハンター3G 194万本
モンスターハンター4 359万本
モンスターハンター4G 261万本
モンスターハンタークロス 283万本
モンスターハンターダブルクロス 169万本
モンスターハンターワールド PS4 800万本

モンスターハンターポータブルあたりから売上がものすごい伸びていってますね。
つい先日PS4で発売されたモンスターハンターワールドは世界中でヒットしており、売上の比率は海外の方が多く、カプコン史上でも最高の出荷本数となったようです。
世界で同日に発売し、積極的な海外でのプロモーション活動を展開してからこその結果みたいです。
本当にすごいぞ!
その後、海外向けにPC版の発表もあったみたいなので、今後のモンハンは世界的なコンテンツになっていきそうですね!

どんなことをするゲームなの?

シリーズは毎回違う場所を舞台にしているのですが、大体は原始時代の村のようなところを舞台にしていて、村や違う町からの依頼でモンスター(恐竜みたいなやつ)を狩るゲームです。
片手剣やらランスやら、数多くの武器から自分の好きなものを選んで、モンスターを狩り、狩って手に入った素材を集めてもっと強い武器や防具を作って、更に強いモンスターを狩る流れです。
本当にそんな単純な流れで、どのシリーズでも同じ流れです。
どのシリーズでも同じなので、毎回こんなことやっていて飽きないの?って思うかもしれませんが、飽きないんですw
違うアクションが追加されたり、強い武器が変わったり、モンスターが変わったりと、飽きさせてくれないんですw

モンスターを狩る以外にも、色んな武器防具を作ったり、一緒に狩りに行くオトモの装備を整えたり、腕試しに闘技場(決められた装備、アイテムを使ってプレイ)でモンスターを狩ることや、腕相撲など、ただ狩るだけではなくやることがいっぱいあるからはまってしまいます。

ゲームにストーリーはあるの?

一応ありますw
ただ半年たったら忘れてしまうんじゃないかっていうくらい印象に残らない感じなので、壮大なストーリー展開を希望されている方にはちょっと合わないかもしれません。

ずばり魅力はどこにあるの

みんなでわいわい楽しむことができる

現在は最大で四人まで、同時にプレイしてみんなでモンスターを狩りに行くことができます。同じ目的をもってみんなでプレイできるので、この時間は本当に面白いです!
昔は同じ部屋にみんなが集まってしか協力プレイができなかったのですが、ネットの普及とともに、今では家で一人でもオンライン機能によって四人でパーティを組むことができるので、家から出させてくれません。

色んな種類の装備を楽しむことができる

剣は剣でも、片手剣、大剣、太刀に分かれており、それぞれ操作が違うので、武器の数だけ楽しむことができます。直近で発売されたモンスターハンターワールドは全部で14種の武器があるので、自分のやりやすい武器を見つけやすいです!
武器や防具で見た目も変わるので、装備自慢もできます。

操作が楽しく、上達しているのがわかる

同じモンスターを何回も狩ることになるので、自分がうまくなったのも実感できるところもいいですね!
装備が強くなって、自分もうまくなれば、最初はあんなに苦労していたモンスターも瞬殺できてしまいます!

装備を作ることが楽しい

装備を作る楽しみもあります。装備によって、スキル(特殊能力的なもので狩りをハンターを強くしてくれるやつ)が変わるので、このスキルがある〇〇が作れたぜ~!!って瞬間はとても楽しいです!

多彩な大型モンスター

シリーズによって、登場するモンスターも違うのでそれも魅力的ですね!
飽きさせないし、同じモンスターでも、より強化されて登場してくるのこともあるのでそれがまた楽しい!
ただこいつは動きがめんどくさいので、もう二度と戦いたくないっていうクソモンスターもいます

やり込みまくることができる要素が多い

ただモンスターを狩ることに飽きてしまったとしても、他も楽しむことができます!
たとえば、金冠集め!敵のモンスターは毎回サイズが異なり、一番小さい個体と一番大きい個体には、図鑑に金冠がつきますので、それを全種類集めることを金冠コンプといいます。
自分はやったことがありませんが、有名なやり込み要素の一つです!
他にも全て装備品を集める装備コンプもあります!
また、TA(タイムアタック)もやり込み要素の一つで、モンスターを少しでも早く狩ることを競うこともできます。Youtubeとかで「モンハン TA」で検索したら、プロハンター様たちの動画が見ることができますので、興味ある方は見てみてください。
あとはガチャ要素である装飾品を集める楽しみもありますね!
ホントに楽しめるところが多いゲームです!

モンハンにどっぷりつかってしまった有名人

そんな楽しいところずくしのモンハンにはまってしまった有名人と推定プレイ時間を紹介します。
後藤真希 約8000時間
次長課長 井上聡 7704時間(5年前時点)
岡田義徳 約1000時間
トータルテンボス藤田憲右 約1200時間
麒麟 川島明 約1000時間
小池徹平
妻夫木聡などなど。。。

8000時間とはやりすぎだろとしか言えませんね!ちなみに自分は700時間程です!
後藤真希や井上などはモンハンのイベントにもよく出演していますし、妻夫木や岡田はCMに出演したりなど、うらやましい!モンハンのCMに恐竜役で出てみたいですね。

まとめ

ほんとにおもしろいゲームです。
ただ、おもしろいので時間があればモンハンをやってしまうので、自分は4以降は封印していました!ほんとにはまってしまうので。。。
現在はMHWをちょこちょこやっていますが、時間がもったいないと思う方にはオススメできないですねw
次はファイナルファンタジーとコラボしたイベントがあるみたいなので、楽しみですね。


この記事を書いた人

めらもん
30歳になり健康第一の精神を学ぶ。
自分の経験が一人でも多くの方の役に立てばと思います。

mens.esupro.co.jp