エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

ローグライク好き必見!Steam・PS4・Switchのおすすめゲームをご紹介


ローグライクゲームは、好きな人はそのジャンルしか遊ばないほどにハマってしまうと言いますが、本当に面白いゲームがたくさんあります。
有名なゲームからちょっとマイナーなゲームまでさまざまなローグライクゲームがあるのですが、今日は特におすすめのゲームをどんどんとご紹介していきます。
自分が持っているゲーム機で遊べるゲームを見つけて、ぜひプレイしてみてください。

ローグライクゲームとは?

ローグライクゲームとは、「ローグ」というゲームに似た性質・設計のコンピュータRPGのことを言います。
ローグライクの「ライク」とは、英語の「~のような」という意味で、直訳すると「ローグのようなゲーム」という解釈になります。
ローグ(Rogue)というゲームは今から約40年前の1980年、コンピューターRPGがまだ珍しい時代に公表された「ダンジョン探索型」のコンピュータRPGです。
「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」が代表的なローグライクゲームで、ドラゴンクエストの世界観を残しつつ、遊びやすく設計しなおしたところがウケてヒットしました。
ドラゴンクエストにあるいい部分を残し、悪い部分改善して取り入れたゲームです。
・コマンド方式の採用
・キーボード打ち込み方式の撤廃
・アイテム解説を簡単に見られるように工夫
・解説の導入
・音楽や視覚表現の導入
ローグライクゲームと呼ばれるゲームは、一般的には「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」風のゲームということになります。

ローグライクゲームの魅力

同じダンジョンでも毎回違う

ローグライクゲームの一番のウリはなんといっても同じダンジョンに行っても毎回ステージの構造が違うという点です。
遊ぶたびに変わるランダム生成ダンジョンなので、いつも違うダンジョンというところがおもしろいです。
敵に遭遇する場所も、もらえるアイテムも変わるので毎回違う気持ちで楽しめるのが魅力です。
毎回登場する敵が違ったり、ダンジョンが違うと新鮮で、飽きずにプレイすることができるんですよね。

死んだらゼロからの緊張感

敵を倒してアイテムや武器などをゲットしていくわけですが、死んだら終わりで1からやり直しなので緊張感を持ってプレイできます。
そういうのが嫌だという人には向いていないかもしれませんが、せっかく手に入れたアイテムを逃したくないので、死んだら終わりと思うと夢中になってプレイしてしまうものなのです。

わくわく感が味わえる

ダンジョンが毎回変わり、敵も変わるので手にするアイテムや武器なども変わってくるというのが魅力のローグライクゲームですが、音楽などもこだわっているものが多く、わくわく感が味わえるものが多いです。
プレイするのに、音楽は結構重要なので、この点もこだわりを持っているゲームがあります。
例えば、ローグライクRPGの「Tangledeep」あたりはゲーム音楽とは思えない仕上がりになっていて、聞くだけでも高揚感が高まります。

おすすめローグライクゲーム【Steam】

Tangledeep

日本語で遊ぶことができるローグライクゲームで、不思議のダンジョンが好きな人やプレイしたことがある人は取り入れやすい正統派のローグライクRPGです。
懐かしさを感じられる16ビットスタイルと音楽で、小さい頃にプレイしたわくわくした気持ちをよみがえらせてくれます。
ニンテンドースイッチでもプレイできる人気ゲームです。
www.youtube.com

Crypt of the NecroDancer

こちらも日本語で遊ぶことができるゲームです。
数々の賞を受賞した有名かつ人気のゲームで、音楽に合わせてキャラクター達を動かしていき、モンスターに攻撃を仕掛けるリズムゲームです。
www.youtube.com

Wizard of Legend

魔法攻撃をして敵を撃破するダンジョンアクションゲームです。スピード感のある展開と、迫力ある魔法攻撃が魅力的です。
ただ冒険するだけでは退屈してしまうという人、アクションゲームが好きな人におすすめです。
www.youtube.com

おすすめローグライクゲーム【PS4】

Dead Cells(デッドセル)

横移動型のアクションローグライクゲームです。
毎回マップが変わり、武器や能力を手に入れて強くなり、先に進んでいきます。
スピード感がある展開、爽快感があります。
ダウンロード専用なので注意が必要です。
www.youtube.com

ローグ・レガシー

懐かしさを感じるビジュアルと、サクッとプレイできる爽快感が魅力のゲームです。
中世の世界が舞台で、剣を使って攻撃したり、魔法を仕掛けたりと内容もどこか懐かしさを感じさせます。
プレイする度にダンジョンが変わるので、何度遊んでも新しいゲームのような気持ちになります。
かなり難しいので、初心者はすぐに死んでしまうのですが少しずつ強くなって、死ななくなるので応援したい気持ちが強くなります。
www.youtube.com

おすすめローグライクゲーム【ニンテンドースイッチ】

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!

チョコボというかわいらしいキャラクターと仲間とともに冒険していくローグライクゲームです。
アニメっぽいかわいらしさがあるので子供と一緒にプレイする最初のローグライクゲームとしてもおすすめです。
ec.nintendo.com

Enter the Gungeon (エンター・ザ・ガンジョン)

見た目はコミカルで、懐かしさのあるビジュアルですが、絵はとても綺麗です。
シューティング系ダンジョン探索ゲームで、サクサクとプレイできます。
シューティングゲームが好きな方はハマること間違いなし。
ec.nintendo.com

まとめ

ローグライクゲームは一度プレイしても、次にプレイするときのダンジョンが変わるので毎回新鮮な気持ちでプレイできるところがいいんですよね。
何回遊んでも、違った発見や驚きがあり、死にたくないからムキになって、「主人公を強くするぞ!」と感情移入してしまいます。
ローグライクが好きだけど、最近プレイしてないな~という方は、今回ご紹介したゲームをぜひプレイしてみてください。

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ