エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

トラベラーズノートをカスタマイズ!個性あふれるおすすめリフィルをご紹介


トラベラーズノートのリフィルってどれを買ったらいいかわからない…。
という人も、多いのではないでしょうか?
最近、話題になっている「トラベラーズノート」は旅の思い出を書き綴っていくのに重宝するアイテムです。
僕も実際に使用していますが、書き込んでいけばいくほど味が出て、愛しさも増してくるのが不思議です。
今日は、皆さんにおすすめのトラベラーズノートについてや、リフィルのおすすめなどをご紹介します。

トラベラーズノートとは?


直訳すると「旅人のノート」という意味のトラベラーズノート。
もともと文具メーカー「ミドリ」が発売していた商品で、現在はトラベラーズカンパニーが引き継いで販売している商品です。
一見普通の素朴な感じのノートと思いきや、旅行によく行く人や日々の出来事を書き綴っておきたい人にピッタリのアイテムとして注目されています。

トラベラーズノートの魅力

トラベラーズノート パスポートサイズ キャメル 15194006

シンプルなデザイン

一番のポイントは、やっぱりシンプルなデザインでしょう。
革でできたカバーはタイ北部、チェンマイで丁寧に一つ一つ手作りされたもの。
皮をカットし、錫製のパーツがゴムで留めてあるだけのいたってシンプルな作りで、いかようにも自分色に染めることができるところに魅力を感じます。
中身のノート部分は筆記性を追求したオリジナル筆記用紙を使用。日本国内で作られています。

カスタマイズが可能

トラベラーズノートにはさまざまなリフィルが用意されています。
自分好みにカスタマイズできるところも良いですね。
自分が必要なリフィルだけを入れて、お気に入りの一冊を作り上げていきましょう。

使い込むほどに味が出る

革製品はなんにでもいえることですが、とにかく使い込むほどに味が出てきます。
旅のお供として連れていく大事なアイテムですから、旅先で出会った素敵なデザインのステッカーを貼ってみたり、ちょっと傷やシミがついたり…それすらも思い出になってしまうところがトラベラーズノートの良さです。
ノートがパンパンになるころには、思い出もいっぱいになっていることでしょう。

使い勝手がいい

横にゴムで留めるだけのシンプルなデザインですが、チケットを挟んだり、観光地でもらう入場券などをまとめて入れておくことができるのでとても使いやすいです。
ガバっとあけて挟んでおいて、帰ってきて改めて一つ一つ眺めて、貼り付けていくのも楽しい作業です。

トラベラーズノート本体の種類

トラベラーズノートには2種類のサイズあります。
まずはお好みの本体を選びましょう。

トラベラーズノート レギュラーサイズ

トラベラーズノート レギュラーサイズ 茶 13715006
価格:4,320円
サイズ:本体/高さ22×幅12×奥行1cm・コットンケース/高さ24×幅14cm・リフィル/高さ21×幅11cm
色:キャメル・ブルー・茶・黒
トラベラーズノートのレギュラーサイズです。
スリムでA5サイズの幅を少し狭くした作りになっています。
持ち歩くのにも便利ですし、チケットなども挟み込めます。
最初に発売されたスタンダードモデルです。

トラベラーズノート レギュラーサイズ 茶 13715006

トラベラーズノート レギュラーサイズ 茶 13715006

トラベラーズノート パスポートサイズ

トラベラーズノート パスポートサイズ 黒 15026006
価格:3,456円
サイズ:本体/高さ13.4×幅9.8×奥行き1cm・コットンケース/高さ16.5×幅12cm・リフィル/高さ12.4×幅8.9cm
色:キャメル・ブルー・茶・黒
こちらはレギュラーサイズよりもやや小さめ、パスポートサイズになります。
カラー展開は同じで、価格がやや抑えられています。
小さなバッグに収納しておきたい人はこちらがおすすめです。

トラベラーズノート パスポートサイズ 黒 15026006

トラベラーズノート パスポートサイズ 黒 15026006

トラベラーズノートのおすすめリフィル

トラベラーズノートにはリフィルもたくさんあります。
こればっかりは、自分の好きなものをチョイスするのが一番ですが、僕がおすすめのリフィルをいくつかご紹介していきますので、参考にしてみてください。

トラベラーズノート リフィル 方眼 2冊パック レギュラーサイズ

トラベラーズノート リフィル 方眼 2冊パック レギュラーサイズ 14246006
価格:945円
字を書く方にも、絵を描く方にもおすすめなのがこちらの方眼リフィルです。
僕は、イラストを描くこともあるため、横軸のものではなくこちらを愛用しています。
切り抜きを貼ったり、イラストを描く頻度が高い人はこちらが良いのではないでしょうか。

トラベラーズノート リフィル 横罫 2冊パック レギュラーサイズ

トラベラーズノート リフィル 横罫 2冊パック レギュラーサイズ 14245006
価格:973円
文字を書くことが圧倒的に多いという人は、こちらの横罫がいいでしょう。
6.5mm横罫で書きやすく、使い勝手もいいです。

トラベラーズノート リフィル ジッパーケース レギュラーサイズ

トラベラーズノート リフィル ジッパーケース レギュラーサイズ 14302006
価格:540円
ジッパーケースは手帳でもあると便利なリフィルですね。
細々したものを入れておいたり、思い出のチケットなどを入れておくのに便利です。

トラベラーズノート リフィル ジッパーケース レギュラーサイズ 14302006

トラベラーズノート リフィル ジッパーケース レギュラーサイズ 14302006

トラベラーズノート 手帳 リフィル マンスリー 月間フリー レギュラーサイズ

トラベラーズノート 手帳 リフィル マンスリー 月間フリー レギュラーサイズ 14317006
価格:915円
手帳としての使い道もあるトラベラーズノート。
僕は、手帳リフィルとしてマンスリーを使っています。
自分で月と日にちを書かないといけないのですが、書き込むのも楽しい作業なので苦になりません。
こちらは、週間バーチカル、週間フリーメモなどの種類もありますので、自分の好みで選んでみてください。

トラベラーズノート リフィル クラフトファイル レギュラーサイズ

トラベラーズノート リフィル クラフトファイル レギュラーサイズ 14332006
価格:432円
ジッパーケースがあれば細かいものを入れておくのには十分ですが、こちらのクラフトファイルは開いてサッと差し込んで閉じる…という少ないアクションでチケットや切符などがしまえる便利アイテムです。
旅先では、急いでいることも多く、手間がかからないことはとても重要です。
このポケットがあるとすごく重宝しますよ。

まとめ

ステッカーや切手などを貼り付けて、オリジナルのトラベラーズノートを作るのは楽しいものです。
旅先で買ったピンバッジやキーホルダーをつけたり、思い思いにカスタマイズして自分だけのスペシャルなトラベラーズノートを完成させましょう。
リフィルは種類も豊富で、リーズナブルなのでどれも入れたくなってしまいますが、リフィルだけでパンパンになってしまったらかっこ悪いので、厳選したほうがいいですよ。
トラベラーズノートは、その人の個性が出るおもしろいアイテムです。

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ