エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

【最新】メッシュWiFiルーターはどれがおすすめ?話題の商品を比較してみました!


メッシュWiFiって何?どんなことができて、どんな商品がおすすめなの?
そんな疑問にお答えすべく、今日はメッシュWiFiルーターの話題の商品を比較してご紹介していきます。
メッシュWiFiルーターとは一体何なのか、またどの商品が自分にあっているのかチェックしてみてください。

メッシュWiFiルーターとは?

新しいタイプのルーター

メッシュネットワークというルーター同士が網のようにつながってネットワークを形成するルーターです。
既存のWiFiルーターでは、1台で無線ネットワークを生成して、そこにWiFi対応のデバイスを接続する仕組みですが、メッシュWiFiルーターは複数台のルーターセットで構成されており、それぞれにルーター機能が搭載されています。
そして、それぞれのルーターが連携しているという特徴があります。

メッシュWifiルーターのメリット

安定した通信

既存のWiFiルーターでは、ルーターの近くでは速度は安定していますが、距離が遠くなると接続が安定しないという問題がありました。
例えば我が家では、WiFiルーターはリビングにあるため、子ども部屋で子どもがスマートフォンやゲーム機を操作するときには接続が安定せず苦情が出ることがありました。
このように、ルーターから距離が遠い部屋などでWiFi対応のデバイスを操作する場合に不安定になることが多かったと思います。
メッシュWiFiルーターは、複数台のルーターセットで構成されていて、それぞれにルーター機能が搭載されているため速度を落とすことなくスムーズに通信できるのが特徴です。

置き場所が自由

通常、モデムとルーターをイーサネットケーブルで接続するのでルーターを置ける場所はモデムの近くになってしまいます。
メッシュWiFiルーターはメインのルーター以外、自由に置き場所が選べるのもメリットです。
普段WiFi機器をよく使う部屋に設置しておけば、安定した環境で使用することが可能です。

故障した際も安心

通常、1つのルーターに家中のすべてのWiFi対応デバイスが接続されていると思いますが、そうなるとルーターに不具合が生じた場合、すべてのデバイスが使えなくなってしまって大変です。
メッシュWiFiルーターは、複数のルーターが相互作用している状態なので、その中の1台が故障してもほかのルーターで補えるという利点があります。

スマホアプリで簡単操作

商品にもよりますが、ほとんどの機種がスマートフォンのアプリから操作、設定、コントロールできるのでパソコンなどで操作しなくてもよく、利便性も非常に高いです。

メッシュWiFiルーターおすすめ商品比較!

メッシュWiFiルーターにはさまざまな種類があります。
ここでは、おすすめ商品を比較していきます。

Google Wifi

GA00157-JP Google Wi-Fi 1台
メッシュWiFiルーターを世に広めたといっても過言ではない、代表的な商品です。
Googleの商品ということで、使い勝手も良く、安心感もあります。
ワイヤレス規格、IEEE802.11acに対応。
GoogleWiFiアプリをインストールすれば簡単に設定、操作できます。
アプリでのネットワークチェック、一括管理なども可能です。
価格:14,206円
最大通信速度:2.4GHz 300Mbps、5.0GHz 867Mbps
バンド数:2種類
LANポート数:2個

GA00157-JP Google Wi-Fi 1台

GA00157-JP Google Wi-Fi 1台

TP-Link メッシュ Wi-Fi システム トライバンド AC2200 (867 + 867 + 400) 無線LAN ルーター スマートハブ内臓 セキュリティ搭載 1ユニット Deco M9 Plus
最大100以上のデバイスに接続可能なメッシュWiFiルーターです。
セキュリティ対策もしっかりされており、おすすめの1台です。
専用アプリで操作可能。3台セットもあります。
価格:16,369円
最大通信速度:2.4GHz 400Mbps、5.0GHz x2 867/867Mbps
バンド数:3種類
LANポート数:2個

NETGEAR Orbi

NETGEAR メッシュWiFi 無線LAN ルーター 速度AC3000 1LDK~3LDK/1階~3階建て用 接続台数60台トライバンド Orbi ルーター+サテライトセット RBK50-100JPS
はじめてメッシュWiFiを使う人のためのスターターキットです。
ルーターとサテライト1台がついていて1LDK~3LDK・2階~3階建て・3~6部屋対応です。これだけの部屋数をカバーしてくれると便利ですね。
1台当たり30台まで接続できますので、ご家庭で使用する分には問題ないでしょう。
1つのネットワーク名を使用するため、シームレスな通信を提供してくれるところも魅力的、移動で途切れるという心配もありません。
パソコン、スマートフォンで簡単に操作し、セットアップできます。サイズもコンパクト。
価格:33,800円
最大通信速度:2.4GHz 400Mbps、5.0GHz x2 1733/866Mbps
バンド数:3種類
LANポート数:4個

BUFFALO AirStation connect

BUFFALO WiFi 無線LAN AirStation connect 親機+専用中継機2台セットモデル WTR-M2133HP/E2S 11ac ac2200 866+866+400Mbps トライバンド 独自メッシュ機能搭載 4K動画対応 4LDK 20台 【iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo メーカー動作確認済み】
バッファローから発売されているメッシュWiFiルーターです。
デザイン性が非常に高く、隠しておきたいルーターというよりは、インテリアとして見せるのに適したデザインです。
大容量の通信も安定しており、4K動画もスムーズに見ることができます。
お子様のネットの使い過ぎを防ぐ「キッズタイマー」や、有害なサイトをブロックしてくれる「iフィルター」も使用可能です。
価格:36,231円
最大通信速度:2.4GHz 192Mbps、5.0GHz 866Mbps
バンド数:4種類
LANポート数:3個

Linksys Velop

LINKSYS VELOPメッシュ WiFi 無線LAN ルータートライバンド 1個パック【国内正規品】
Linksysは海外のネットワーク機器メーカーです。
気象観測レーダーなどに優先的に割り当てられるという周波数帯域を使用して、スムーズな通信速度が維持できます。
専用のアプリで設定でき、お子様の利用に対する、指定URLへ接続制限、使用端末の時間・使用制限も簡単に設定できます。
価格:19,970円
最大通信速度:5.0GHz x2 867/867Mbps、2.4GHz 400Mbps
バンド数:3種類
LANポート数:2個

LINKSYS VELOPメッシュ WiFi 無線LAN ルータートライバンド 1個パック【国内正規品】

LINKSYS VELOPメッシュ WiFi 無線LAN ルータートライバンド 1個パック【国内正規品】

まとめ

家中のWiFi対応のデバイスが快適に使用できるようになるメッシュWiFiルーターはさまざまなメーカーから発売されています。
使い勝手の良さで選ぶならGoogle WiFiかもしれませんが、通信速度にこだわりたいという方は最大1733MbpsのOrbiがおすすめです。
自分のライフスタイルに合わせて、最適なメッシュWiFiルーターを選んでみてください。

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ