エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

白黒写真を自動でカラー化してくれるツールがあるんです!しかも無料!


家に眠っている白黒写真…カラー化できたらいいなと思いませんか?
実は、白黒写真を自動でカラー化してくれるツールがあるのを見つけました。
しかも無料で!
技術は進歩していますね、本当にすごいことです。
今日は、白黒写真をカラー化してくれるツールについてご紹介していきます。

白黒写真の思い出

白黒写真~カラー写真へ

白黒写真(モノクロ写真)は、白と黒のみの世界観でおしゃれな写真というイメージですが、昔は白黒の写真しかありませんでした。
最初に開発されたカメラは、光の明度に反応する素材で作られていたと言います。
つまり、明度に反応する=明るいところが白、暗いところが黒で表されたのですね。
昭和50年代ごろから一般的にもカラー写真が普及はじめました。
ちなみに僕は昭和50年代生まれですので、カラー写真ですが、赤ちゃんの頃の写真は表面がザラザラしたものが多いです。

白黒写真をカラー化するには?

母や祖母の時代の写真は当然ながら白黒です。
よく、母が見せてくれる昔の写真をカラーにできたら…と思うことはありますが、以前は昔の写真をカラーにするのは結構なお金がかかるのが普通でした。
例えば、カメラのキタムラの「写真修復サービス」には、白黒写真をカラー写真に変えてくれるものがあります。
修復画像データ1枚(CD-R JPEG方式)2Lプリントで1件9,000円になります。できあがりまでは約20日かかるということです。
プロが仕上げてくれるので、かなりの完成度だということですが、ちょっと高いかな?という印象です。
白黒写真をカラー化してくれるツールでは、白黒写真をスマホなどで撮影し、パソコンに取り込み、サイト上で画像を取り込みます。
すると、無料でカラー写真に変更してくれます。
一瞬で、しかも無料で!これはすごいですよね。

白黒写真をカラー化すると見えてくるもの

白黒写真をカラー化するとどんなメリットがあると思いますか?
僕が考える最大のメリットは、「時代やその人物のことが見えてくる」ということです。
祖母は大正生まれですが、その時代の写真をカラー化することで、着物の色合いやインテリアの色合いなどリアルにわかるようになります。
その時代に戻ることはできませんが、どんな生活スタイルだったのか少しは詳しくわかるようになるのではないか?と思うのです。
また、大正よりももっと昔、写真というものが世に出た頃にさかのぼってみてもおもしろいですよね。

歴史上の人物や風景もリアルによみがえる

自分の身近な人の昔撮った白黒写真を取り込んで、実際にカラー化してみると今度は歴史上の人物などもカラー化してみたい!と思うようになってきます。
特に、歴史が好きな人、好きな歴史上の人物がいるという人は、絶対にやってみてほしいです。
池田長沖の写真を白黒からカラーにしている人がいましたが、池田長沖のイケメン度がさらにアップしていておもしろかったです。
また、昔の舞妓さん、花魁など美しい女性の写真もカラー化することで驚くほど魅力を増すことが分かりました。
昔の風景の白黒写真では、木々の緑が鮮やかになり、なんだか不思議な感覚になりました。
鮮やかな緑は新しいもの、生命力をありありと感じますが、街並みが江戸時代など古い時代だと見ていて脳が混乱してしまいます。
ぜひ、試して、遊んでみてほしいです。

白黒写真を無料でカラー化するツール

ColouriseSG

ディープラーニング技術を使って古い時代に撮られた白黒写真を自動でカラー化してくれるウェブサービスです。
ColouriseSGは、「ハッカソンイベント」という2019年1月に開催されたイベントに参加した「GovTech Singapore」によって開発されました。
カラー化したい白黒写真をサイト上でアップロードすると、数秒のうちに自動で写真を色付けし、カラー写真へと変更してくれます。
色付け作業は、正確な色を表しているのではなくあくまでも「もっともらしい色」を付けるということなので、例えば昔の着物がそのままの色で表されるというものではありません。
現代の、あえてモノクロで撮られた写真などは、結構鮮明にカラー化できる印象ですが、時代が古かったり、解像度が低いと綺麗にカラー化できない場合があります。
まぁ、あくまでも無料のツールですので、期待していないという人もいるかもしれませんが、正直「無料でここまでできたらすごい!」と感動してしまいます。
試しに、白黒写真を読み込んでチャレンジしてみてください。
colourise.sg

ディープネットワークを用いた白黒写真の自動色付け

早稲田大学で助教授をしているシモセラ エドガー氏が開発した白黒写真を自動でカラー化してくれるサービスです。
こちらも無料で誰でも利用することができます。
AI技術を用いて、白黒写真に色を付けるということですが、試しにやってみるとかなり鮮明に綺麗な写真ができあがります。
特に風景、空や木々などが美しくよみがえる感じです。
iizuka.cs.tsukuba.ac.jp

Colorize - 白黒写真をカラーに 白黒カラー

こちらは白黒写真を自動でカラー化してくれるアプリです。
アプリでこういう機能を持ったものがあると、白黒写真をスマホに撮り、そのまますぐにカラー写真にできるから便利だなぁと思うのですが、評価を見てみるとアプリ内課金があったり、有料の割には質があまり良くないという意見がありました。
アプリはiOSのみの対応です。
こういったアプリで質の高いものが出てくると利用する人も増えるのではないでしょうか。

Colorize - 白黒写真をカラーに, 白黒カラー

Colorize - 白黒写真をカラーに, 白黒カラー

  • SmoothMobile, LLC
  • 写真/ビデオ
  • 無料

白黒写真を自動でカラー化してくれるツールを使ってみた感想

僕自身、祖母の写真などを母に借りて試しにカラー化してみましたが、やはり着物などの色は上手に出ないものがありました。
本当の色というのがもうわからないので、予想でしかないですが、祖母の若い頃の姿がよみがえり、生きている頃にこのアプリがあったらやって見せてあげたかったなぁ…という気持ちになりました。
また、表情なども白黒よりもリアルに感じられ、風景も「こんな風に見えていたんだな」と感慨深い気持ちになりました。

まとめ

白黒写真をカラー化するというのは、写真屋さんでの技術でしたが、最近はクリック1つで鮮やかなカラー写真にしてくれるツールが続々登場しています。
一瞬でカラー写真になるのは本当にありがたいですね。
自分のご先祖様の写真や、歴史上の人物の写真、また昔の風景の写真などあなたが白黒からカラー写真にしたいものを選んで遊んでみてください。
いくらやっても無料なので、安心ですね。

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ

この記事を書いた人

すなっち
セレクトショップでの勤務経験を活かして、メンズファッションのトレンドを発信しているファッションライター。ライフスタイルに合った、おしゃれ情報を提供していきます!
書いた記事の一覧へ