エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

白髪染めのおすすめ10選は要チェック!いつまでも素敵な頭髪をキープしよう!



男性にとっても髪の悩みは大きな問題であり、毎日のテンションやモチベーションを左右する要因となるでしょう。

特に白髪はちょっとしたことで目立ってしまい、せっかく整えた服装や髪形を台無しにしてしまうこともあります。

白髪ひとつで印象が大きく変わってしまうこともあるため、できるなら「白髪染め」でしっかりとケアをしておきたいところですね。

そこでこちらでは、そんな髪の悩みを解決するために使いたいおすすめの白髪染めについてチェックしていきたいと思います。

白髪染めを使うことを恥ずかしいと感じる人もいるでしょうが、大人の男のたしなみとして、白髪をフォローするのは立派なエチケットとなるでしょう。

初めて白髪染めを使う人だけでなく、これまで使っていた白髪染めにイマイチしっくりきていなかった人も、こちらを参考に白髪染めを選び直してみてはいかがですか。


白髪染めを選ぶポイントとは?

白髪染めを選ぶポイント

なるべくサイフに優しい価格を選ぶ

基本的に白髪染めは1度使って終わりではなく、その後も繰り返しお世話になることが多い商品です。

そのためあまりに高級なものを購入してしまうと、継続して使うことができずに結局途中で止めてしまうことになるでしょう。

途中であきらめると中途半端な髪色になったり、白髪染めをしていたことが周囲にバレたりといいことがありません。

白髪染めを使うと決めたならまずは普段の収入と相談して、いくらまで予算として考えられるかチェックしてみてください。

白髪染めの値段は1000円以下のものから数千円のものまで幅広くそろっているので、ある程度自分に合った予算のものを選ぶことができます。

定期的に購入しても家計が圧迫されない程度の金額の範囲内から、適切な白髪染めを選んでいきましょう。

女性用でもOK?

男性が女性用の白髪染めを使うのは、まったく問題ありません。

ただ思っているよりも髪色が明るくなったり、香料が強かったりといったことはあり得るので、できるならあらかじめその白髪染めがどのような髪色を作るのか知っておくといいでしょう。

逆にいえばかなり明るい髪色にしたいときなどは、女性用の白髪染めの方が利用に近い色になるかもしれません。

女性用はカラーの種類も豊富なので、ちょっと派手な色合いに挑戦してみたいときは女性用の白髪染めもいっしょにチェックしてみましょう。

すぐに染めたいならやっぱり男性用

女性用の白髪染めも利用はできますが、やはり男性の髪質に合わせて作られたメンズの白髪染めの方がすぐに染めることができます。

放置時間が短いものやシャンプー後にそのまま利用できるタイプなら、日常生活の範疇で白髪染めを行うことも難しくありません。

自然な色合いで目立った白髪を隠したいというときは、男性のために作られた専用の白髪染めを利用していきましょう。

今や男性用の白髪染めにもたくさんの種類があり、自分の求める髪色やスタイルに合わせて選択することが可能となっています。

特に初めて白髪染めをするという人は、まずは男性用の白髪染めで感覚をつかんでみるのがおすすめです。

2018年おすすめの白髪染め10選!

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ (自然な黒褐色) [医薬部外品]

染髪時にするにおいを抑えたこちらの「サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ」は、初めて白髪染めを行う人にもおすすめできる商品です。

室内や洗面所ににおいが残りづらいので、家族への配慮を行いながら白髪を染めることができますね。

使い方も簡単で、専用のブラシに2種類のクリームを同じ量混ぜ合わせるだけでOK。

目で見て分量をチェックチェックできるため、つけすぎを未然に防ぐことができるでしょう。

また何度かに別けて使いたいという場合も、残量がはっきりとわかるこちらの白髪染めは便利に使えます。

気になる部分をこまめに染めたいときなどは、サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディを1つ置いておくことがおすすめです。

放置時間がわずか5分で済むというスピーディな白髪染めなので、忙しい毎日でも手軽に使い続けることができるでしょう。

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ (自然な黒褐色) [医薬部外品]

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ (自然な黒褐色) [医薬部外品]

サンカラーマックス

ケンコー サンカラーマックス メンズ

とにかく手間をかけずに白髪染めをしたい人におすすめなのが、こちらの「サンカラーマックス」です。

銀イオンが日光に反応することで黒く発色するおどろきの仕組みとなっているので、ヘアクリームをつける感覚で簡単に白髪染めが可能となっています。

いちいち白髪染めのための時間を作る必要はなく、出かける準備の中に組み込むことができるため、仕事で休めないときでも気になる白髪を染めることができるでしょう。

1度乾けば手で触ったりシャンプーをしたりしても落ちることはないので、とにかく早くその場で白髪を染めたい人におすすめです。

髪全体を染めるのではなく、もみあげや生え際をピンポイントで染めたい場合などには特に重宝されることでしょう。

ただし別の白髪染めといっしょに使ったりパーマをかけたりすると変色する可能性があるため、サンカラーマックスを利用する場合はその点に注意が必要です。

ケンコー サンカラーマックス メンズ

ケンコー サンカラーマックス メンズ

スカルプD ヘアカラーコンディショナー

スカルプD ヘアカラーコンディショナー ナチュラルブラック

髪へのいたわりを重視するのなら、トリートメントタイプの「スカルプD ヘアカラーコンディショナー」を使ってみましょう。

毎日シャンプー後に気になる部分にぬるだけで、徐々に白髪を染めていくことができます。

ぬってからの放置時間も5分と短いため、継続していくことも難しくはないでしょう。

トリートメントタイプであるため頭皮へのダメージが少なく、敏感肌でも安心して利用することが可能です。

浸透アミノペプチドや高密度セラミドポリマーが髪を太く強くしてくれるので、白髪染めをしながら髪全体のケアにも期待できますね。

自然な形で少しずつ白髪を染めたいときは、こちらのトリートメントタイプでゆっくりと髪に色を浸透させていきましょう。

サクセス ステップカラー

サクセス ステップカラー 110g

白髪を1本1本しっかりと染めていきたいときには、「サクセス ステップカラー」がおすすめされます。

既にはっきりとした白髪になってしまっている場合、いきなりすべてを黒く染めてしまうと、周囲に白髪染めがバレてしまう可能性があるでしょう。

もちろん白髪染めは恥ずかしいことではありませんが、少しでも自然なまま色をつけていきたいのなら、こちらのステップカラーを使ってみてください。

段階的に染めていくタイプであるため、自分の好みに合わせて色を調整できるのも魅力です。

染めすぎて浮いてしまったり、中途半端な色で止まってしまったりといった経験があるのなら、通常の白髪染めとはちがった特徴を持つこちらにトライしてみましょう。

天然由来の着色成分ジヒドロキシインドールを使用しているため、繰り返しの利用でも髪への負担が軽減されます。

白髪染めにありがちな強いにおいもないので、気軽に使い続けられるのも特徴です。

泡をぬるタイプなので微妙な調合なども必要なく、5分の放置時間で染色が完了します。

初めて白髪染めをするから勝手がわからないという場合でも、問題なく利用ができるでしょう。

サクセス ステップカラー 110g

サクセス ステップカラー 110g

ルシード ワンプッシュケアカラー

ルシード ワンプッシュケアカラー ナチュラルブラック 1剤50g・2剤50g 【医薬部外品】

簡単ワンプッシュで白髪染めが行える「ルシード ワンプッシュケアカラー」も、白髪に悩んでいる人におすすめできる商品です。

海藻エキスや浸透性アミノ酸といった男性の髪にうれしい成分がたくさん配合されているので、着実に白髪を染めていくことができるでしょう。

髪に対してマイルドな刺激となるため、長期的な白髪染めにもおすすめできます。

使わなかった分はそのまま取り置きしておけるので、髪の一部分だけを染めたいときなどには、コストパフォーマンスが優秀な白髪染めとなるでしょう。

髪色が長持ちすることを売りにしているため、1度の染色で安定した色合いを保つことができます。

こまめに染める暇がないという人や、なるべく手間をかけずに白髪をケアしたいという人は、簡単で長持ちするこちらの商品を使ってみましょう。

サロンドプロ 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ

サロン ド プロ 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ (白髪用) 7 <ナチュラルブラック> 1剤:40g+2剤:40g [医薬部外品]

髪全体をむらなく染め上げたいのなら、手で泡立てられる「サロンドプロ 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ」が要チェックです。

シャンプーをするような感覚で髪全体に染料を馴染ませることができるので、自然な状態で髪を保つことができるでしょう。

クリームとちがって泡のタイプは根元まで色がいきわたりやすく、1本ずつ丁寧な仕上がりになります。

根元までしっかりと色を付けたいといった場合には、クリームよりも泡で染めるタイプを選んでみてはいかがでしょうか。

全体的に白髪が目立っているようなときも、むらなく同じ色に染めることができますよ。

男性の髪にも優しい4つのトリートメント成分が配合されているため、傷みやすい髪をいたわりながら白髪染めができるのもポイント。

長期的な利用を検討しているときでも、こちらの商品は候補に挙がることでしょう。

ホーユー メンズビゲン カラーリンス

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

白髪が気になりはじめた頃におすすめなのが、こちらの「ホーユー メンズビゲン カラーリンス」です。

白髪染めのなかでもかなり手軽な利用が行えるので、まだ本格的に白髪染めを使うつもりはないけれど、今のうちに少しずつケアをしておきたいという人におすすめできます。

使い方は非常に簡単で、シャンプーの後に適量を髪に馴染ませるだけでOK。

素手でそのまま利用できるため、お風呂のついでに白髪染めを行うことができるでしょう。

毎日少しずつ染めることになるため、自分の理想とするちょうどいい髪色に近づけることも可能です。

自然に染めていくことができるので、白髪染めをしていることを周囲に言い出しにくい人にもおすすめできます。

またホーユー メンズビゲン カラーリンスは非常に安価で購入できるので、とりあえず白髪染めを試してみたいというときにピッタリです。

白髪染めの利用に抵抗がある場合は、サイフにも優しいリンスタイプのこちらから始めてみるといいでしょう。

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g

メンズビゲン ワンタッチカラー

メンズビゲン ワンタッチカラー 7ナチュラルブラック 1剤40g+2剤40g [医薬部外品]

片手でさっと染めることができる「メンズビゲン ワンタッチカラー」も、忙しい毎日を送っている社会人におすすめの白髪染めです。

ブラシと染料が一体になっているスタイルのため、使い方は単純明快となっています。

ぎゅっと握るだけでクリームがブラシにまんべんなく染みわたるので、気になる部分に当てれば簡単に白髪染めを行うことが可能です。

においのしない無香タイプを使っているため、染めるタイミングを選ばなくても大丈夫。

出かける前のちょっとした時間を使って染めれば、白髪を気にしないで仕事や趣味に打ち込むことができるでしょう。

うるおいと毛髪保護成分は10種類にも及び、白髪染めにかかる髪への負担を抑えてくれています。

手軽さと同時に頭髪へのケアを考えるのなら、メンズビゲン ワンタッチカラーをチェックしてみましょう。

ボトルの残量を確認できる「小窓」がついているので、何回かに別けて使うことも可能です。

気になる白髪が出始めたときは、こちらでこまめに髪の色を整えてみてはいかがでしょうか。

メンズビゲン ワンタッチカラー 7ナチュラルブラック 1剤40g+2剤40g [医薬部外品]

メンズビゲン ワンタッチカラー 7ナチュラルブラック 1剤40g+2剤40g [医薬部外品]

利尻昆布ヘアカラートリートメント 自然派clubサスティ

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ダークブラウン)

髪や地球に優しい成分に魅力を感じるのなら、「利尻昆布ヘアカラートリートメント 自然派clubサスティ」がおすすめです。

利尻昆布を原料に使ったこちらの贅沢な白髪染めは、髪や地肌を補いながら使い続けることができるでしょう。

他にも天然素材の成分ばかりが配合されているので、とにかく髪へのダメージを気にするなら必見の商品です。

トリートメントタイプなので毎日でも使いやすく、28種類の植物エキスを簡単に髪に馴染ませることができるでしょう。

サロンドプロ 白髪かくし

サロン ド プロ 白髪かくしカラー ナチュラルブラック 15ml

髪の一部分だけをピンポイントで染めたいときには、「サロンドプロ 白髪かくし」を利用してみましょう。

手のひらサイズの小型ブラシで染めることができるので、気になる白髪を的確に隠すことができます。

ブラシの先端は先細となっているため、短髪の男性でも手軽に利用することが可能です。

うなじや生え際にしっかりと染料を届かせることができれば、目立ちがちな白髪から開放されることでしょう。

ブラシにはキャップがついているため、外出先にまで簡単に持ち運ぶことができます。

出かけてから気づいた白髪にも対応できるので、かばんに1つ入れておくと便利に扱えるでしょう。

新しく生えてきた白髪に悩んでいるときは、サロンドプロ 白髪かくしで1つずつ処理してみてはいかがですか。

サロン ド プロ 白髪かくしカラー ナチュラルブラック 15ml

サロン ド プロ 白髪かくしカラー ナチュラルブラック 15ml

まとめ

今は上記でご紹介したような白髪染めによって、誰でも簡単に髪の色を整えることができます。

白髪が気になっているのなら、この機に1度白髪染めを試してみてはいかがでしょうか。

さまざまなタイプが販売されているので、自分の白髪の状態や生活リズムに合わせて選ぶことができます。

無理のない範囲でストレスなく利用できれば、徐々に白髪の悩みを解決していくことができるでしょう。

白髪染めは継続して使い続けることがポイントとなるため、自分にピッタリのものを使うのがおすすめです。

まずはこちらでそれぞれの特徴をチェックし、気になる白髪染めをピックアップしてみましょう。

白髪染めは自分に自信を持つよいきっかけになるので、ぜひ1度しっかりとしたケアを行ってみてください。



この記事を書いた人

syunkin
ガジェット、書籍、仮想通貨などを専門に執筆しているフリーライターです。
新しい情報を読む楽しさを、少しでも提供できたらうれしく思います。