エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

純正?Anker?断線しにくいライトニングケーブル おすすめ15選

ライトニングケーブルでiPhoneを充電


こんにちわ、バイクで旅するガジェッター、さすライダーです。

バイクで旅をしていると、よく「ライトニングケーブルが断線しませんか?」と聞かれますが、僕は今まで一本も断線させた事がありません(日常においても)

なぜなら、僕は人に厳しく、ガジェットにとても優しいからです、、、(笑)

とは言っても「ライトニングケーブルは断線しやすい」という意見があるのは確かなので、今回は「断線しにくいライトニングケーブル」を紹介していきます。

iPhoneでお馴染みの「ライトニングケーブル」とは?

iPhoneに付属しているライトニングケーブル(Apple純正品)


ライトニング(Lightning)ケーブルとは、Appleが開発した「iOS端末向けの専用ケーブル」のことです。

主に「iPhone、iPad、AirPods(初代)」の充電・データ転送ケーブルとして、Appleと周辺機器メーカーが開発・販売しています。

ちなみに、はじめてライトニングケーブルが採用されたのは「iPhone5」からです。

ライトニングケーブル選びのチェックポイント

実際にライトニングケーブル選びをする際に、チェックするべき項目を解説していきます。

純正品または「MFi認証」を取得しているか?をチェック

AppleのMFi認証マーク


ライトニングケーブルには「Apple純正品」と「メーカー品」の2種類があり、このうち「メーカー品」を選ぶ際は「MFi認証」を取得しているかをチェックしましょう。

MFi認証とは「Made For iPod/iPhone/iPad」の略で、Appleが認定した「公式動作品」であることを示す表記です。

具体的には「MFi認証」を取得しているライトニングケーブルには「Apple認証済みのICチップ」が内蔵されており、端末やiOSのアップデートがあっても、問題なく使うことができます。

反対に「MFi認証」を取得していないライトニングケーブルは、端末やiOSのアップデートで突然使えなくなる可能性があるので、基本的にはオススメすることが出来ません(ただし安価です)

ライトニングケーブルの耐久性をチェック

ライトニングケーブルは「断線しやすい」って聞くけど大丈夫?、、、今まで何本か断線させてしまった、、、そんな時は、コネクターやケーブルが補強されているものを選びましょう。

特にケーブルが平らであったり、細いものは見た目はオシャレですが、ノーマルタイプよりも断線しやすいので注意が必要です。

ライトニングケーブルの長さをチェック

ライトニングケーブルでiPhoneを充電中


迷ったらなるべく長いケーブルを選ぶ!というのは間違いではありませんが、長ければ長いほどケーブルの価格が上がりますし、収納するのが面倒になるので、やはり使用用途に合う長さのケーブルを選びましょう。

例えば、外出先でモバイルバッテリーから給電する用途であれば、1メートル以下のケーブルでも問題がないですし、自宅の固定の場所で使う用途であれば、ケーブルが長い方がレイアウトの融通が利きます。

また、僕のように旅先でライトニングケーブルを使う場合は「巻き取り式ケーブル」もオススメです。

ライトニングケーブルの端子の大きさをチェック

iPhoneにはケースを付けている人が多いですが、ライトニングケーブルの端子の大きさによっては、ケースと干渉してしまって、充電口に端子が挿せないケースがあります。

充電をする度に、iPhoneをケースから外す、、、なんて面倒な事態にならないためにも、ラントニングケーブルの端子の大きさはチェックしておきましょう。

ライトニングケーブルの出力をチェック(充電速度)

モバイルバッテリーと接続してiPhoneを充電中


仮にモバイルバッテリーの出力が「2A以上」でも、ライトニングケーブルの出力が「1A」なら意味がありません。

充電速度にこだわるなら、説明欄に「高速充電・急速充電対応」と記載のあるライトニングケーブルを選びましょう。

ライトニングケーブルのデータ転送機能をチェック

MacBookとiPhoneをライトニングケーブルで接続中(itunes)


パソコンとiPhone間でのデータ転送をしたい場合は、ライトニングケーブルが「データ転送機能」に対応しているかをチェックしましょう。

「充電・通信ケーブル」と記載されているものはOKですが「充電専用ケーブル」と書かれているものは、一切のデータ転送が出来ません(充電のみ)

さらに言えば、パソコンがMacの場合は、ライトニングケーブルのパソコン側が「USB TypeC端子」であると利便性が高いです。

ライトニングケーブルの保証期間の長さをチェック

断線しにくいライトニングケーブルを選んだけど、、、やっぱり断線が心配、、、という方には「保証期間が長いライトニングケーブル」をオススメします。

中には年単位の保障が付いているものもあるので、保障内容と併せてチェックしておきましょう。

断線しにくいライトニングケーブル おすすめ15選

Amazonで購入可能な、断線しにくいライトニングケーブルの中から、特にオススメのものを15個ピックアップして紹介していきます。

Apple純正 Lightning - USB-Cケーブル(2m)

Apple純正 Lightning - USB-Cケーブル(2m)


安心感が抜群の「Apple純正」のライトニングケーブルです。

端末やiOSのアップデートに、ナチュラルに対応しているので、ある日突然使えなくなるということがありません。

また、ケーブルの耐久性や、作りの良さは折り紙付きなので、断線しにくいことも特徴です。

さらには「USB TypeC端子」を装備しているので、このままMacBookと接続することが可能ですが、やはり高価なことがネックです。


Apple Lightning - USB-Cケーブル(2 m)

Apple Lightning - USB-Cケーブル(2 m)


Amazonベーシック ライトニングケーブル USB 【iPhone対応 / Apple MFi認証】

Amazonベーシック ライトニングケーブル USB 【iPhone対応 / Apple MFi認証】


Amazon製のコストパフォーマンスに優れたライトニングケーブルです。

充電・データ転送ともに可能なケーブルで「MFi認証」も取得済みです。

ケーブルには耐久性に優れた「ナイロンファイバー」を採用しており、耐久性と柔軟性を両立させています。

また、iPhoneと同じ4色のカラーリングがあり、低価格ながら1年間のメーカー保証がついています。



Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル【Apple MFi認証取得/超高耐久】

Anker PowerLine+ II ライトニングUSBケーブル【Apple MFi認証取得/超高耐久】


Amazonにおけるガジェットメーカーの雄「Anker」の耐久性に優れたライトニングケーブルです。

ケーブルには高品質なナイロン素材を採用しており、ねじりや引っ張り耐性に優れています。

持ち運びに便利なトラベルポーチも付属しており、4色あるカラーバリエーションも魅力です。

もちろん、Anker独自の18ヶ月保証がついており「MFi認証」も取得済みです。



Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル【Apple MFi認証取得】

Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル【Apple MFi認証取得】


3種類のコネクターを組み替えることで、ライトニングケーブル、MicroUSBケーブル、USB TypeCケーブルに対応するマルチユースなケーブルです。

これ一本でiPhoneはもちろん、パソコンやAndroid端末のケーブルも兼ねるので、外出先へ持っていくケーブルの本数を減らすことが出来ます。

それぞれのケーブル出力は、ライトニング・MicroUSBケーブルが「2.4A」USB typeCケーブルが「3A」になっています。

もちろん、Anker独自の18ヶ月保証がついており「MFi認証」も取得済みです。



Anker プレミアムライトニングUSBケーブル 【Apple MFi認証】

Anker プレミアムライトニングUSBケーブル 【Apple MFi認証】


数あるAnker製ケーブルの中でも、ロングセラーを続けているライトニングケーブルです。

コストパフォーマンスに優れた安価なケーブルながら、断線しにくい内部構造を持ち、折り曲げにも強い設計になっています。

また、ライトニング端子がコンパクトに出来ているので、iPhoneケースとの干渉が起こりにくいことも特徴です。

もちろん、Anker独自の18ヶ月保証がついており「MFi認証」も取得済みです。



【3本セット】Anker プレミアムライトニングUSBケーブル

【3本セット】Anker プレミアムライトニングUSBケーブル


上記の「プレミアムライトニングUSBケーブル」の3個入りパッケージで、3本まとめて買うなら、こちらの方が断然お得になります。

4,000回以上の折り曲げ試験と、引っ張りに対する試験をクリアしているので、これを買えば暫く他のケーブルは必要ありません。

もちろん3本ともに、Anker独自の18ヶ月保証と「MFi認証」に対応済みです。



ロジテック ライトニングケーブル apple認証 巻き取りタイプ

ロジテック ライトニングケーブル apple認証 巻き取りタイプ 


僕がツーリング先で愛用している「巻き取りタイプ」のライトニングケーブルです。

断線に強い高耐久ケーブルとして、ハードなバイクツーリングでも一度も壊れたことがありません。

ケーブルの長さは1.2メートルと長めですが、巻き取りタイプなので収納に困ることがありません。

もちろん「MFi認証」を取得しているので、iOSのアップデート後も安心して使うことが出来ます。



belkin Lightning to USB ライトニングケーブル MFi認定 1.2m [国内正規品]

belkin Lightning to USB ライトニングケーブル MFi認定 1.2m


Apple製品に似合う、高級感に溢れた、スタイリッシュなライトニングケーブルです。

iPhoneと同じ4つのカラーバリエーションがあり、メタル仕様の美しい色合いを実現しています。

約5,000回にも及ぶ、厳しい折り曲げテストにクリアしており、その自信から驚異の「5年間保証」が付いています。

価格はApple純正品並みの価格ですが、このクオリティなら納得することが出来ます(MFi認証済み)



エアージェイ 【 Apple認証 】 iPhoneケーブル 1.8m 剛強 ステンレス ケーブル

エアージェイ 【 Apple認証 】 iPhoneケーブル 1.8m 剛強 ステンレス ケーブル


ケーブルの素材にステンレスを採用している、高耐久なライトニングケーブルです。

プラグ部分には断線しにくい「モールド加工」が施されており、ケーブル・プラグ共に頑丈な作りになっています。

また、ケーブルの出力は「2.4A」と高めで、急速充電にも対応しています。

もちろん、安心の「MFi認証」を取得しており、端末やiOSのアップデート後もそのまま使うことが出来ます。



AUKEY ライトニングUSBケーブル【iPhone XS/XS Max/XR対応】

 AUKEY ライトニングUSBケーブル【iPhone XS/XS Max/XR対応】


格安ガジェットメーカー「AUKEY」のコストパフォーマンスに優れたライトニングケーブルです。

残念ながら「MFi認証」は取得していないものの、1メートルのライトニングケーブルとしてはかなり安く、万が一使えなくなっても納得がいく価格と言えます。

低価格ながら耐久性に優れ、2年間の長期保証もついています。



Rampow iPhoneライトニングケーブル【2M/Apple Mfi 認証/保証付き】

Rampow iPhoneライトニングケーブル【2M/Apple Mfi 認証/保証付き】


全世界で約650万本を出荷している、大人気のライトニングケーブルです。

その人気の秘密は、まさかの「永久保証」によるもので、一度購入すればケーブルの断線や故障に永久に対応してくれます。

この驚異の保証は、素材にナイロン素材を採用した、高耐久な作りだからこそ実現できる保証です。

もちろん「MFi認証」を取得しており「2.4A」の出力で急速充電をすることも可能です。



【3本セット】平型きしめんタイプライトニングUSBケーブル

【3本セット】平型きしめんタイプライトニングUSBケーブル


その個性的な見た目と「きしめん」というネーミングが気になる、変わり種のライトニングケーブルです。

その実態は「きしめん」のような平らなケーブルと、柔軟性に優れた作りにより、断線しにくい構造を持つ高耐久ケーブルです。

残念がら「MFi認証」は取得していませんが、3本セットで700円台と破格の価格なので、予備として買っておいて損はないケーブルです。



BigBlue 15cm MFi ライトニング ケーブル iPhone USB 急速充電 Apple認証

BigBlue 15cm MFi ライトニング ケーブル iPhone USB 急速充電 Apple認証


持ち運びに適した、コンパクトな作りのライトニングケーブルです。

たった15cmしかないライトニングケーブルですが、折り曲げ耐性に優れたシリコン素材を採用しているので、モバイルバッテリーとiPhoneを重ねて、充電しながら持ち歩く用途に向いています。

また、小さいながらも「MFi認証」を取得しており、24ヶ月の長期保証も付いています。



UNBREAKcable iPhone充電ケーブル「Apple MFi認証」高耐久

 UNBREAKcable iPhone充電ケーブル「Apple MFi認証」高耐久


ケーブルのよじれや絡みが起こりにくい、使い勝手の良いライトニングケーブルです。

ケーブルに二重ナイロンを採用することにより、断線に強く、よじれにくい構造になっています。

また、最大2.4Aの出力に対応しているので、端末の急速充電をすることも可能です。

更には36ヶ月間と長い保証期間があり「MFi認証」も取得しています。



Zrse(ザスイ)【2in1ケーブル】第五世代 ライトニングケーブル iPhone/Android対応

Zrse(ザスイ)【2in1ケーブル】第五世代 ライトニングケーブル iPhone/Android対応


ライトニング端子をiPhoneの充電口に取り付け、ケーブルをマグネットの力で接続するユニークな商品です。

MicroUSB端子も付属しているので、iPhoneとAndroidの両方に対応しています。

充電をしたい時は、ライトニング端子にケーブルを近づけるだけのイージーさが魅力です。

この特殊な構造上「MFi認証」は未取得ですが(というより取得ができない)変わり種が好きな人には堪らないケーブルです。



断線しにくいライトニングケーブル おすすめ15選 まとめ

たかが「ケーブル」とは思わず、メーカーやデザイン、機能などを比べて、あなたが欲しいと思えるライトニングケーブルを選びましょう。

きっと自分で選び抜いたケーブルなら、大切に扱うので断線することがありません(一番の断線対策です)

この記事を書いた人

さすライダー
バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの放浪系バイク乗り、さすライダーです。バイク関係の記事を中心に、読者の皆さまに役立つ記事を書くことを心がけています。どうぞよろしくお願いします^ ^
書いた記事の一覧へ