エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

デスクで使うと便利なモニタースタンドはこれだ!どんな機能があればいいの?


f:id:esupro:20180530171607j:plain

今ではパソコンを使って作業をしている人がほとんどでしょう。手書きでできていたことがパソコンひとつでできてしまい、便利な機能がたくさんあるからこそ、広まりました。

しかしパソコンには大きな欠点が残されており、それが場所をとってしまうことです。とくに映像を映し出すモニターは、大きくなるほどデスクの広さを狭くしてしまい、仕事の効率を落とすこともあります。

さらに画面を見下ろして作業をするので、肩がこって体調を悪くする人だっているくらい、モニターの高さは重要です。モニタースタンドはその高さを上げられるので、持っておいたほうがいいでしょう。その選び方や機能について、チェックしてみてください。


モニタースタンドの本来の目的はなにか?それをもとに選ぼう!

パソコンのモニターを見て作業をしていると、集中しているほど肩がこってしまう人が多いでしょう。それはモニターが低くて、見下ろして作業をしているからです。そのモニターの高さを上げないと、健康的にもあまりよくありません。

だからこそモニタースタンドが世に出てきたというのですが、それはモニターを高くできるからです。基本的にこのガジェットを選ぶ際に重要なのは、この高さの点をクリアしないといけません。またそのあとは、以下のポイントをチェックしたほうがいいでしょうね。

目線の高さに上げられると便利

パソコンで作業をしていると、知らず知らずのうちに、力を入れて作業をしているでしょう。それはとくに悪いことではありませんが、姿勢が悪くなっていると、体調が悪くなってしまいます。

それは下を向きながらモニターを見ることで、猫背になっているといけません。モニターの位置が原因なので、その位置を高くするために、モニタースタンドを使ってみましょう。

ただスタンドを使うだけでも、目線を高くできていいのですが、この目線は環境によって差が生まれてしまいます。ですからモニタースタンドの高さを調整できると、さらに使いやすくなっておすすめです。

ちなみに意外とこの機能が、搭載されていないものが多いので、注意しましょう。ちなみにおしゃれなモデルにはその調整がないほうが、いい場合もあるので、そのあたりは好みで選んでみてください。

モニターの重さをチェック!耐重性によって使えないものも…

本来の目的である目線の高さをチェックできたら、次は使っているモニターに、合っているかどうか確認してくださいね。一見頑丈そうに見えるモニタースタンドでも、あまり重いモニターを乗せると、壊れてしまうものもあります。

もちろん乗せるものがモニターだけとも限らないので、そのあたりも考えて選ぶのがベスト!耐重量は掲載されていることが多いので、必ずチェックしておきましょう。モニター側も重さが掲載されているので、そちらもチェックしておくと、間違いありませんね。

見た目がおしゃれだとやる気が出る!

さらに今のモニタースタンドは、おしゃれに作られているものが多くあります。デスク上は基本的に無機質なものが多くなりがちで、仕事の効率を重視しているからこそ、味気なく感じる場合も多いでしょう。

そこでモニタースタンドだけでも、おしゃれにしていると、大きさがあるだけに雰囲気が一変します。デスクの雰囲気が変われば、気分が変わって仕事にも集中しやすくなるので、そんな意味でもモニタースタンドを選ぶのもおすすめです!

しかしおしゃれなモニタースタンドほど、本来の目的である高さ調整ができないものが、たくさんあります。見た目をとるか高さをとるか…、それを考えて決めるのも、ひとつの選び方ですね。

さらに便利な機能がついているのが今のモニタースタンド!

上記で紹介したように、モニタースタンドは目線を高くするために使うガジェットで、それさえクリアしていればとくに不便はありません。しかし多機能なモデルもたくさん出ており、デスクで作業する効率をアップできてしまいます。少し今のデスク環境が不便だな…と思うなら、そんな選び方もアリですね!

USBポートがついていて効率アップ!

まずよく目にするモニタースタンドの便利機能がUSBポート。デスクトップパソコンを使っている人なら、ありがたい機能でしょう。デスク上に本体を置いている人もいるでしょうが、中にはデスクの下に本体を置いていて、そのUSBポートを使う場合は配線が問題になります。

見た目がだらしなく見えることもあり、仕事の効率が悪くなってしまう場合もあるでしょう。それこそモニターの下にUSBポートがついていれば、面倒なUSB問題を解決できておすすめです。デスク上で電源の供給まで、できてしまうでしょう。

電源タップ付きだとさらに便利に!

さらにUSBだけでなく、電源タップまでついたモニタースタンドまであります。今ではモニター自体が手に入りやすく、ノートパソコンにモニターを使う人だって多いでしょう。

デスク上でそのノートパソコンの充電をしながら、モニターにつなげて作業ができてしまうので、ノードパソコンがデスクトップパソコンのように使えるようになります。

モニタースタンドひとつで、デスクの環境が変えられるので、その機能を中心にする選び方もおもしろいですね。

スタンド周辺に収納スペースがあるとデスクが広く!

もともとモニターの高さを変えるのが目的ですが、形が大きいだけにたくさんのものを、収納できる機能を持ったモニタースタンドもあります。引き出しになったタイプや、スタンドの一部がちょっとした窪みを作っており、そこにスマホなどを立てかけられるものもあるでしょう。

スタンドの造りが工夫されており、デスク上で邪魔をしているものを収納するために、モニタースタンドを使うのもおすすめですね。

あなたに合ったものはどれ?おすすめのモニタースタンドを紹介!

では上記で紹介した選び方を中心に、モニタースタンドのおすすめを紹介します。基本的にパソコンをメインに使っている人のための選び方をしたので、別の使い方をしたいのなら、参考にならないかもしれません。それでも便利なものなので、試してみる価値があるものです。

電源とUSBタップの両手使い!サンワダイレクト 100-MR039BK

サンワダイレクト モニター台 USBポート&電源タップ付き パソコン 机上ラック 机上台 ブラック 100-MR039BK


USBポートだけでなく、なんと電源タップまで搭載されているモニタースタンド。足の外側についているので、配線が邪魔になることもなく、しかもその足を左右入れ替えることもできてしまいます。

電源とUSBが左右別々になっているので、そのあたりを考えて左右を入れ替えると、使い勝手のいいものになるでしょう。しかしその機能があるからこそ、耐重量が6kgしかないので、使えるモニターもチェックしておいてくださいね。

モニターアームとスタンドがセットに!サンコー MARMGUS136PB

サンコー 収納スペース付きモニタースタンド MARMGUS136PB


じつはモニタースタンド以外でも、モニターの高さを変えられるものがあります。それがモニターアームといい、デスクに直接アームといわれるものを設置して、モニター下をスッキリさせられる便利なガジェットです。

しかしそれにもデメリットがあり、デスクに直接設置するのが意外に面倒な点。その欠点を無くしたものが、このモニタースタンドになります。デスクに設置するタイプではなく、スタンドにアームがついており、面倒な設置もしなくてOK!

だからこそスタンド上には、空間が広々としており、収納スペースがタップリとれてしまいます。ちなみに素材が金属製になっており、使い方次第ではもっと便利になるでしょう。

サンコー 収納スペース付きモニタースタンド MARMGUS136PB

サンコー 収納スペース付きモニタースタンド MARMGUS136PB

おしゃれで高さ調整ができる!イーサプライ EEX-DES06U

イーサプライ モニター台 卓上 机上 アルミ USB3.0 高さ調整 幅広 キーボード収納 EEX-DES06U


おしゃれなパソコンといえばアップル。そのデザインはシンプルだけど、高級感があって人生で1度は使ってみたいものです。

そのパソコンに似たデザインをしたモニタースタンドがコレ!見た目だけでなく、USBポートもついており、さらに高さ調整までできてしまいます。

耐重性も高く20kgまでの重さに対応しているので、置けるモニターを選びません。デスク上をおしゃれにしつつ、使い勝手も欲しい人にはおすすめのモニタースタンドですね。

デスクを広くして効率よくできる!しかも肩こりにも効果的!

パソコンの仕事がつらいのは、作業の内容よりも肩こりなどの健康面。そのデメリットを少しでもよくできるのが、このモニタースタンです。さまざま種類がありますが、基本的に高さ調整ができるものを選ぶと、悪い体調をよくしてくれます。

また多機能なタイプもたくさんあり、仕事の効率も上げられるので、デスクでパソコンを使う人は持っておいて損はないでしょう。


この記事を書いた人

まめじろう <エスプロ編集部>
新しいモノ好きな30歳サラリーマン男
コンビニの新作はとりあえず買っちゃう派です。