エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

おしゃれ時計「テスラウォッチ」レビュー!尖りすぎていない良デザインが最高!

f:id:syunkin999:20180902114046p:plain

スマホで簡単に時間を確認できるとはいえ、おしゃれにも利用できる腕時計の需要はまだまだ安泰だといえます。

そのためか今では一般的なスタイルの腕時計とは一線を画すような、独自の見た目をつらぬくアイテムが増えつつあるようです。

今回はそのなかでも特にインパクトのある見た目をしている「テスラウォッチ(Tesla Watch)」を、実際に使った上でレビューしてみたいと思います。

私も学生時代からそれなりに腕時計を購入してきましたが、テスラウォッチほど目を引くデザインを使うのは初めてでした。

これから腕時計を新調する、何か普通とは違ったおしゃれに挑戦したい、こちらのレビューがそんな方々のお役に立てたら幸いです。

テスラウォッチってどんな腕時計?

f:id:syunkin999:20180902114224p:plain

スチームパンク風のデザインが特徴

テスラウォッチは、マニアックなガジェット製品を広く取り扱っている「ThinkGeek」が販売するおしゃれ系の腕時計です。

スチームパンク風のデザインが秀逸で、そのへんの時計にはない豪華さと渋さが本体に同居しているのがわかりますね。

昨今の腕時計はどちらかといえば装飾品を少なくして、スマートとシンプルさを追従することが多いですが、テスラウォッチのデザインはその真逆にあるといえるでしょう。


f:id:syunkin999:20180902114046p:plain

外箱はこんな感じ。


長針と短針とは別に秒針用の時計盤がついていたり、あえて使用感を感じさせるステンレスのボディが採用されていたり、真空管を思わせるチューブが2本ついていたりと、とにかくたくさんの要素が盛られています。

安全なデザイン性に飽きている人や、既に所有している時計とはまったく別のものが欲しいというときには、テスラウォッチの見た目がうってつけとなるかもしれません。

想像以上の本格感

テスラウォッチの商品デザインを見たとき、正直いって「おもちゃっぽいな」と思いました。

しかし実物に触れるとそんな心配は杞憂であり、想像以上に本格的なデザインであることがわかります。

特に時計本体のステンレスからはこだわりを感じられるので、引き立てられた格好良さを実感できるでしょう。

ボディにはマシーンを連想させる装飾も見受けられ、とにかく全体で「本物」のスチームパンク感を演出しています。

あくまで「スチームパンク風」であることに変わりはありませんが、細部に制作者の本気が見えるおかげでチープな雰囲気は微塵もありません。

普段から使える腕時計を探している人にも、テスラウォッチはおすすめできる逸品となっていますね。

レザーのバンドが大人っぽい雰囲気を醸し出す

f:id:syunkin999:20180902114253p:plain

テスラウォッチのデザインを語るのなら、レザーのバンドにも注目しなければなりません。

茶色のレザーは多くの洋服と合わせやすく、バンドに合わせてコーディネートを考案する必要がない、汚れや傷み具合も気になりにくいといったメリットがあります。

出かけるときにパッと思い付きで装着することが多い腕時計にとって、そういったデザインの汎用性は魅力ですね。

腕に着けたときの感覚にも違和感はなく、夏場でも汗ばむといったことはありませんでした。

バンドの穴もかなりたくさんあるので、細腕でもしっかりと装着可能です。

この便利で格好良いレザーバンドによって、テスラウォッチの持つ不思議な大人っぽさがさらにプラスされているのかもしれませんね。

真空管風のライトが光る!

f:id:syunkin999:20180902114325p:plain

テスラウォッチのスチームパンク感を1番強くしているのが、本体上部に取り付けられている2本の真空管風ギミックです。

なんとこちらの真空管にはLEDライトが入っていて、自由に光らせることが可能となっています。

ライトの点灯方法は簡単で、時計盤の上にあるON/OFFスイッチを動かすだけでOK。

オレンジ色に光るニキシー管のような見た目が、おしゃれな雰囲気を楽しませてくれますね。

ただこのライト、実用性はまったくありません。

暗い場所を照らすほどの光量はなく、そもそもONにしてから5秒程度しか点灯が続かないのです。

時計の数値が光ったり、タイマー機能で時間をお知らせしたりといったことも一切なし。

何かの役に立てようという目論見は、ことごとく失敗することでしょう。

ではなぜ光るのかというと、それはもう完全な「お遊び」なのです。

スチームパンクらしさ、雰囲気の良さを演出する以上の目的を持たないため、ライトを理由にこの腕時計を購入することはありません。

でも使っているとわかりますが、気づくとなんとなくこのライトをON/OFFしている自分を発見することができます。

無駄機能なのだけれど、この無駄を排除しないことがテスラウォッチの個性を作り出しているのです。

もしライト機能がなかったとしたら、テスラウォッチの魅力は半減していたのではないでしょうか。

あっても便利ではない、でもないとつまらない、そんな絶妙な遊び心をとらえた名機能なのかもしれません。

テスラウォッチの使い方をチェック!

f:id:syunkin999:20180902114352p:plain

ゼンマイを付属のネジで巻いて時間を合わせる

テスラウォッチは見た目こそ難解ですが機能は普通の腕時計であるため、時計の針を現在時刻を合わせればすぐ使うことができます。

しかしこの時間の合わせ方がしゃれていて、わざわざ専用のネジでゼンマイを巻くような作業をする必要があるのです。

実際には時計の構造がゼンマイ式ではないため、これもまた完全に無駄な機能だといえます。

でもこの無駄な要素こそが、やっぱりテスラウォッチの魅力なのです。

そもそもネジのデザインから秀逸で、RPGゲームにでも出てきそうな雰囲気を持っています。

テーブルに置いておくと、なんだかそれっぽい雰囲気を出すこともできるでしょう。

意味がないけれどやりたくなる、ここで重要視されているのも遊び心となっていますね。

f:id:syunkin999:20180902114417p:plain

こんな風にネジはバンドに収納しておけるので、いつでも好きなタイミングで時間を合わせることが可能です。

これのおかげで某ミステリー小説の主人公のように、1日1回時計を合わせる習慣を作りたくなりましたね。

ネジ巻くときはちょっとしたコツに注意

f:id:syunkin999:20180902114440p:plain

使い方自体は簡単なテスラウォッチですが、ネジの巻き方にはちょっとしたコツがあります。

具体的には1度ネジの先端でゼンマイの突起を引っ掛け、「カチッ」となるまで引っ張る必要があるのです。

引っ張ると少しゼンマイの部分が出っ張るので、それからネジを回すようにすると上手くいきます。

最初の状態のまま回しても時計は動いてくれないので、困ったときはこのコツを参考にしてみてください。

実際にテスラウォッチを使ってみた感想

f:id:syunkin999:20180902114501p:plain

日常的な腕時計としても利用可能

しばらくテスラウォッチを使ってみましたが、「意外に日常生活でも違和感なく使うことができる」という印象でした。

たしかに奇抜なデザインではあるため相手の目を引きますが、色合いは比較的落ち着いているため悪目立ちすることがないのです。

変に自己主張が強すぎるわけではないので、相手によっては特に話題にされないことも。(気を使われているのかもしれませんが)

カジュアル系やスーツにはさすがに似合わない可能性が高くなりますが、服装によっては普段から装着していくことは十分可能でしょう。

カバンと靴にさえ合うように注意すれば、想像よりも気軽に外で使うことができます。

ただもちろんどこにでも気兼ねなく着けていけるというわけではなく、きちんと場所を選ぶ必要はありますね。

それでもちょっと気合を入れたおしゃれをしたい日などには、かなり有力なアイテムになることは間違いありません。

やや大きいが邪魔にはならない

真空管や2つの時計盤の影響から、テスラウォッチはどうしても大型な腕時計に分類されてしまいます。

しかしそれでも邪魔になるような場面は少なく、使っていてストレスになるようなことはありませんでした。

重さも普通の腕時計と変わらないと思われるので、煩わしさを感じることもないでしょう。

取り外しにも特に難しい部分はなく、スムーズな着脱が可能です。

そのあたりは一般的な腕時計に劣らない簡易性を持っているため、不便を強要される心配は不要でしょう。

ただ今のところ経験はありませんが、ちょっとした不注意でどこかにぶつける可能性はありそうです

特に真空管は他の腕時計にはない特殊な部分なので、意識していないと危ない気はしています。

腕が細い人はその分腕時計本体が外に飛び出してしまうため、テスラウォッチの大きさに慣れるまでは、腕のアクションは控えめにしておいた方がいいですね。

長く使い続けられそうなデザイン

テスラウォッチのボディはステンレスのおかげで汚れがつきにくく、程よい光沢も備わっているので写真よりもずっと美しく見えます。

そのため、「なるべく綺麗な腕時計を使いたい」という人にも推奨できるアイテムだといえるでしょう。

まだ今のところ傷もつかずに使えていますが、最悪痛んできたとしても、このデザインならむしろ味になりそうな気がします。

スチームパンク風の見た目は、長く使い続けたい場合にもメリットになってくれるかもしれませんね。

またパッと見たときのレトロ感から、最初は「触ると鉄臭くなるのでは」と思っていましたが、そんなことはまったくなかったので安心です。

ネジも同様に大丈夫だったので、神経質な人にも無事テスラウォッチはおすすめできます。

テスラウォッチを購入してよかったこと・メリット

f:id:syunkin999:20180902114531p:plain

尖りすぎていないデザインが最高に使いやすい

尖りすぎていないちょうどいいデザインこそ、テスラウォッチ最大の魅力だと断言できます。

見た目はたしかに奇抜であり、ある意味「狙っている」アイテムではありますが、普通に使える腕時計の範疇からは逸脱していません。

おもちゃではなくきちんとした腕時計であるという点が、テスラウォッチの使いやすさにつながっているのだと思います。

何日か使ってみるとわかりますが、不思議なほど見た目でも使い心地でも浮くことがないのです。

むしろこれくらいのデザイン力がないと、今時はファッションで印象を植えつけることは難しいのかもと思わされてしまいます。

唯一無二の見た目はやはり一味違っているので、1日の気分を変えたいときにもおすすめの腕時計です。

持っている腕時計がこれ1本だと逆に可能性が狭まってしまうかもしれませんが、いくつか所持しているうちの1本であるのなら、これほど優秀なデザインは珍しいでしょう。

テスラウォッチならではのデザイン性を活かして、ぜひ個性的なファッションに挑戦してみていただきたいです。

インテリアとしても活躍!

テスラウォッチのデザインは、腕に着けていないときでさえ独特の存在感を放っています。

そのため普段から、インテリアの一部としても活躍してくれるでしょう。

考えてみれば大き目のボディと大人しい色合いはインテリアにぴったりなので、むしろそちらの用途に利用する人も多いのでは。

バンドが片側についているタイプであることもポイントで、フックなどで気軽に壁に掛けられるのも魅力です。

使わないときには壁掛け時計として、自宅のメイン時計を担ってもらうのもいいでしょう。

テスラウォッチのような腕時計は毎日着けていけるわけではないため、使わないときの利便性も大事になります。

部屋に何か特徴的な装飾品を置きたいというときは、テスラウォッチに期待してみてください。

とにかく楽しく使える!

実際にテスラウォッチを使った感想としては、「とにかく楽しい」という一言に尽きます。

そのセンスに溢れたデザインも、無駄な機能の数々も、すべてはこの楽しさを体感させるための仕掛けなのではと思わされてしまうでしょう。

見るたびに触れるたびにテスラウォッチの存在感は際立ち、思わず着けて出かけたくなってしまうこともしばしば。

複数の腕時計を持っている人は、「今日はどの腕時計を着けるか」と悩む時間も多いでしょう。

そのなかの1つにテスラウォッチという選択肢を持つことができれば、よりファッションを楽しむことができますね。

話のネタにもなりやすいので、プライベートに役立つこと請け合いです。

デートで強きに出たいときなどは、テスラウォッチで服装にアクセントをつけてみるのもいいのではないでしょうか。

腕時計に興味がない人にもおすすめ

冒頭で言った通り、最近は時間の確認にスマホを使うことも増えてきています。

しかし日々のモチベーションを考慮するのなら、腕時計を所有しておくことはこれからもおすすめできるでしょう。

特にテスラウォッチのように特別な存在感を持つ腕時計は、これまで時計全般に興味がなかった人にもぜひ使っていただきたいです。

「今時腕時計に意味なんてあるの?」と思われるかもしれませんが、テスラウォッチの遊び心を感じれば、きっと楽しんで使うことができるでしょう。

どこにでもつけていけるシンプルな腕時計と合わせて購入すれば、毎日のファッションを充実させることができます。

テスラウォッチをきっかけに、魅力的な腕時計を色々チェックしてみるのもいいですね。

まとめ

圧倒的なデザイン力によって、テスラウォッチは私たちの遊び心を刺激してくれます。

少しでも心を惹かれたのなら、ぜひ毎日のファッションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

洗練された雰囲気がとにかく素敵なので、自宅に置いておくだけでも価値がありますよ。



この記事を書いた人

syunkin
ガジェット、書籍、仮想通貨などを専門に執筆しているフリーライターです。
新しい情報を読む楽しさを、少しでも提供できたらうれしく思います。