エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

【快適・爽快】本格ドライビング体験できるホイールスタンドのおすすめ5選


レースゲームの臨場感を最大限に引き出すハンコンを設置できるホイールスタンドが今、超おすすめなんです!
僕はレースゲームが大好きで、だんだんと本格的なものにハマるようになってしまいました。
最近のレースゲームはとにかくリアルで、まるで本当に運転しているかのようです。
そんなレースゲームを格上げしてくれるハンコンが置ける台、「ホイールスタンド」の魅力を今日はご紹介していきます。

ホイールスタンドとは?


今回ご紹介するホイールスタンドは、どのようにして使うアイテムなのでしょうか?

ステアリングコントローラー(ハンコン)を置いて使う

最近レースゲームが好きな人の間で流行っているのが「ステアリングコントローラー」、通称「ハンコン(ハンドルコントローラー)」です。
レースゲームを本当のカーレースさながらに楽しむことができるハンドル型のコントローラーで、男心をくすぐるアイテムです。
通常、ハンドル部分とペダル部分がセットで販売されており、価格は3~5万円程度です。

そんなハンコンをせっかく買ったなら、もう一つ欲しいのが「ホイールスタンド」なんです。
ハンコンを乗せるのは普通のテーブルなどの台でもいいのですが、ホイールスタンドを使うことで操作性も高まり、よりリアルにレースを楽しむことができます。

本格的なドライビング感覚が楽しめる

最大のメリットは、やっぱり本格的なドライビング体験ができるというところでしょう。
ホイールスタンドは、ハンコンを乗せる台とペダルの位置まで計算されて作られているのでレースに集中できます。
もしかしたら、タイムを縮められるかもしれませんよ。

フライトコントローラーに対応しているものも

カーレースだけでなく、フライトシューティングゲームなど飛行機の操縦を楽しむゲームに使う「フライトコントローラー」に対応したホイールスタンドもあるんです。
カーレースだけではなく、フライトも本格的に楽しめるとなれば買わない手はないですよね。

ホイールスタンドのチェックポイント


それでは、ホイールスタンドを選ぶときに気をつけたいポイントについて見ていきましょう。

折り畳み式かどうか

ホイールスタンドは、レースゲームなどを楽しむために作られたスタンドなのでどうしても場所を取ります。
でも、大体の商品は折り畳めるようになっているので、コンパクトに収納したい方は折り畳み式かどうかチェックして買うようにしましょう。

どの機種に対応しているか

当然のことながら、自分のやっているゲームや使っているハンコンに対応しているかどうかは必ずチェックするようにしましょう。
当たり前と思うかもしれませんが、意外と型番を間違えてしまうというミスがあるようです。
ホイールスタンドは決して安いものではありませんので、この点はきちんとチェックしてください。

ハンドル台の支柱の本数

ハンドル台には支柱が1本のものと2本のものがあります。
2本のものの方が安定感があるのは言うまでもありませんが、価格は1本のものよりも高くなります。
好みに合わせて選ぶようにしましょう。

剛性

安定性があるもの、作りがしっかりしたものの方が安心してレースに集中できます。
せっかく購入したのにぐらつきが気になっては楽しめませんよね。
安定感を求める方は、丈夫でしっかりしているかどうかチェックするようにしてください。

おすすめホイールスタンド5選

イチ押しのホイールスタンドを5つ集めてみましたので、ぜひ参考にしてください。
※いずれもハンコン(ステアリングコントローラー)などは別売りですので注意してください。

ホイールスタンドプロ ロジテック G29 G920 G25 G27 Racing Wheel - DELUXE

ホイールスタンドプロ ロジテック G29 G920 G25 G27 Racing Wheel - DELUXE (ステアリングコントローラー別売) 【並行輸入品】
ホイールスタンドプロ(Wheel Stand Pro)という、ヨーロッパでは絶大な人気を誇るメーカーの商品です。
Amazonのホイールスタンドの中でもレビュー件数が多く、人気商品です。
ホイールスタンドプロのホイールスタンドは高品質で種類も多く、価格が手ごろなのが魅力的。
こちらは19,800円とホイールスタンドの中ではリーズナブルな価格です。
支柱は1本ですが安定感があり、折り畳めるので場所を取りません。

AP2 Foldable Racing Wheel Stand + ギアシフター用マウント セット ロジクール G25 G27 G29 G920 対応

AP2 Foldable Racing Wheel Stand + ギアシフター用マウント セット ロジクール G25 G27 G29 G920 対応
ギアシフター用のマウントがついた本格的なホイールスタンドです。
支柱が2本ついているので非常に安定しています。
折りたたむときにはねじを外さないといけませんが、収納は可能です。
価格は、24,880円。

Next Level Racing Wheel Stand 主要メーカーステアリングコントローラー対応 NLR-S002

Next Level Racing Wheel Stand  主要メーカーステアリングコントローラー対応 高い拡張性 NLR-S002 【国内正規品】
主要なメーカーのステアリングコントローラー対応で国内のサポートが受けられるというメリットがあります。
また、ステアリングの高さが調節できたり、操作性を高めてくれる角度付きのペダルスタンドがついていたりと臨場感を増す工夫がされています。
フライトシュミレータに対応しているところも魅力です。
価格は、28,970円。

ロッソモデロ (rossomodello) GTD-RSシミュレーター T500RS、T300RS、G27、ポルコン、CSR 対応 ハンドルコントローラー固定シート

ロッソモデロ (rossomodello) GTD-RSシミュレーター T500RS、T300RS、G27、ポルコン、CSR 対応 ハンドルコントローラー固定シート GT5 プレステ3
アーケードゲームさながらの本格的なドライビング感覚が味わえる、シート付きのホイールスタンドです。
価格は57,200円と高めですが、シートがついていると本当に車を運転しているような雰囲気が味わえるので、極めたい人にはおすすめです。
シートは前後に動くので体型に合わせて使うことができます。

ロッソモデロ 【 GTD-SS 】 G29,G27,G25,DFGT,T300RS対応 折りたたみコックピット

ロッソモデロ  【 GTD-SS 】 グランツー&フォルツァに最適!【G29,G27,G25,DFGT,T300RS】対応!折りたたみコックピット
コントローラーを装着したままでもコンパクトに畳めるホイールスタンドです。
ハンドルやペダルなど細かな調節ができ、自分仕様に作り上げることが可能。
価格は35,200円。ロッソモデロは群馬県の自動車部品メーカーが作っているということで、こだわりが感じられる商品が多いのが特徴です。

まとめ

リアル志向のレースゲームがどんどん発売されている今、やっぱり臨場感を味わいながらプレイしたいですよね。
日本の道路ではなかなか飛ばすことは難しいですし、今更F1レーサーになることなんてできない…それならぜひゲームで体験してみましょう。
ハンコンを購入し、ホイールスタンドに設置する作業はワクワクして、童心に返ったような気持ちになります。
ちょっとお値段が高いものもありますが、自分が納得できるホイールスタンドを見つけてみてください!

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ