エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

モバイルプリンターがおすすめの理由は?コンパクト&あらゆるシーンで活躍!

ポラロイド Zip インスタントモバイルプリンター (ブルー)
モバイルプリンターはコンパクトでミニマルなアイテムとして注目されています。
大きなプリンターを置く場所がない、パソコン周りはできるだけスッキリさせたい…という人におすすめです。
しかし、モバイルプリンターにはさまざまな種類があって、用途によって選ぶ機種も異なります。
今回は、コンパクトなモバイルプリンターをお探しの方に、種類別におすすめの商品や選び方をご紹介します。

モバイルプリンターとは?

モバイルプリンターとは、コンパクトサイズのプリンターで、スマートフォンの写真を印刷したり、A4サイズの用紙のプリントアウトなどができる商品です。
サイズが小さいので持ち運びに便利で、バッテリーが搭載されているタイプのものは、ワイヤレスでBluetoothやWi-Fiなどを使ってスマートフォンやタブレットに入っている写真を簡単にプリントアウトすることができます。

モバイルプリンターの種類

電源ケーブル付きのタイプ

モバイルプリンターには大きく分けて2種類あり、1つは普通のプリンター同様ACアダプターや電源ケーブルがついたタイプのものです。
これは、持ち運びしずらいというデメリットはありますが、バッテリーを気にすることなくサクサクと印刷することができるので、一度にたくさん印刷する人向けです。
また、プリンター自体はコンパクトサイズなので、プリンターは家に置いておくことが多いけれど、置く場所はできるだけ小さく、省スペースにしたいという人におすすめです。

バッテリー駆動タイプ

バッテリー内蔵で、ワイヤレスで印刷ができるタイプのモバイルプリンターもあります。
このタイプなら、外出先で撮った写真をその場で印刷することができてとても便利です。
旅行先で、撮った写真をすぐに印刷したい人や、持ち運びしやすいプリンターが欲しい人にはこちらがおすすめです。

モバイルプリンターの選び方

プリントできる用紙のサイズを確認

モバイルプリンターには、A4サイズの用紙が印刷できるもの、写真印刷におすすめのもの、スマホ対応しているものの3種類あります。
外出先、会社の会議などでA4サイズの用紙を印刷することが多いという人はA4サイズ対応のものを選びましょう。
また、写真を印刷することが多い人は写真印刷が綺麗で評判なものを、スマートフォンと連携しているものの方がいいという方は自分のスマートフォンに対応しているかどうか確認しましょう。
スマートフォンに対応しているタイプの中には、Androidのみに対応しているものもありますので注意してください。

バッテリー駆動タイプかどうか

モバイルプリンターには、先ほどご紹介したとおり、ACアダプター・電源ケーブルがついているものとバッテリー駆動のものの2種類あります。
外出先で印刷することを目的としている場合は、バッテリー駆動かどうかチェックしておきましょう。

デザインやサイズ

モバイルプリンターにはさまざまなデザインのものがあります。カラーも豊富なメーカーもあり、好きな色を選ぶとテンションが上がりますよね。
また、持ち運ぶならサイズはできるだけコンパクトな方がいいです。
横長、縦長など自分の好みに合わせた大きさ、形を選んでみてください。

おすすめのモバイルプリンター

A4サイズ用紙に対応

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP110 モバイルコンパクト

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP110 モバイルコンパクト
価格:22,580円
キャノンのコンパクトサイズのモバイルプリンターです。
文字がくっきり印刷され、とても見やすく、写真も綺麗です。
タブレットからのプリントアウトもできます。Wi-Fi搭載。
ACアダプターつきで、たくさん印刷するときにも安心。
また、別売りのポータブルキットを購入することでバッテリー駆動式に変更できます。
会社の机の引き出しにもすっぽり収まるほど薄くて小さいですが、実力派のプリンターです。
重さ約2.0kg。32.2cm、18.5cm、6.2cm。

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP110 モバイルコンパクト

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP110 モバイルコンパクト

↓こちらの別売りのバッテリーを取り付ければ、バッテリー駆動タイプになります。
Canon PIXUS IP110/PIXUS IP100専用ポータブルキットLK-62

Canon PIXUS IP110/PIXUS IP100専用ポータブルキットLK-62

HP モバイル プリンター OfficeJet 200 Mobile CZ993A#ABJ

HP モバイル プリンター OfficeJet 200 Mobile CZ993A#ABJ ( ワイヤレス機能? ) ヒューレット・パッカード
価格:15,987円
小さくてもパワーがあるヒューレットパッカードのモバイルプリンターです。
接続方法は、Wi-Fi・有線LAN・USBと3種類。
スマートフォンプリントにも対応しています。普通紙なら50枚、はがき20枚給紙できます。
付属の電源ケーブルはACアダプターではなくコンセントのみでスッキリ。
インク1本で、最大約600枚の印刷が可能。
サイズは、36cm×6.8cm×18.6cm。

HP モバイル プリンター OfficeJet 200 Mobile CZ993A#ABJ ( ワイヤレス機能? ) ヒューレット・パッカード

HP モバイル プリンター OfficeJet 200 Mobile CZ993A#ABJ ( ワイヤレス機能? ) ヒューレット・パッカード

↓別売りのバッテリーを取り付けて、バッテリー駆動タイプにもなります。
日本HP リチウムイオン・バッテリー(OJ200シリーズ用) M9L89A

日本HP リチウムイオン・バッテリー(OJ200シリーズ用) M9L89A

写真印刷におすすめ

Polaroid ZIP Mobile Printer White POLMP01W

Polaroid ZIP Mobile Printer White POLMP01W
価格:5,149円
外出先で写真を印刷することを主な目的としている場合は、こちらがおすすめです。
Bluetooth対応で、スマートフォンやタブレットで撮った写真や画像をプリントアウトできます。
インクカートリッジを使用しないタイプなので手が汚れないというメリットもあります。
サイズは7.4cmx12cmx2.3cm、重さは186gとコンパクトで軽量なのでどこでも持ち運べます。
リチウムポリマー電池 (500mAh) 内蔵で、平均充電時間は1.5時間。

Polaroid ZIP Mobile Printer White POLMP01W

Polaroid ZIP Mobile Printer White POLMP01W

キャノン SELPHY CP1300(ホワイト) CP1300(WH)

キヤノン SELPHY CP1300(ホワイト) CP1300(WH)
価格:12,500円
普通のプリンターを小さいサイズにしたという印象のモバイルプリンターです。
梱包サイズは25cm×22.3cm×14cm。重さは174gです。
専用紙を使って印刷します。Lサイズにかかる時間は1枚約39秒。

キヤノン SELPHY CP1300(ホワイト) CP1300(WH)

キヤノン SELPHY CP1300(ホワイト) CP1300(WH)

スマートフォン対応

Canon スマホプリンター iNSPiC PV-123-GD 写真用 ゴールド

Canon スマホプリンター iNSPiC PV-123-GD 写真用 ゴールド
価格:14,150円
スマートフォンから直接印刷できるモバイルプリンターです。
Bluetoothで接続して、専用のアプリから直接プリントアウトします。
サイズは、11.8cm×8.2cm×1.9cm。重さは160gと軽量コンパクト。
カラーがゴールド、ピンク、ブルーから選べます。(サイドのカラー)
写真だけサクサクと印刷したい人向けのプリンターです。

Canon スマホプリンター iNSPiC PV-123-GD 写真用 ゴールド

Canon スマホプリンター iNSPiC PV-123-GD 写真用 ゴールド

まとめ

調べてみると、キャノンからはさまざまなモバイルプリンターが出ていることが分かりました。
コンパクトサイズのものは旅行に持って行って、その日に撮った写真をすぐにプリントできるので便利ですね。
場所を取らないモバイルプリンター。用途に合わせて選んでみてください。

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ