エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

超絶使える!ザイグルがおすすめの理由!BBQグリルを買うならこれを買おう!


ザイグルという調理器具をご存知ですか?実はすっごくおすすめなんです。
ホットプレートが壊れたので、いろいろ調べていたらこちらがヒットして何やらよさそうだと思い、買ってみました。
ちょうどBBQグリルも欲しかったので、両方のいいとこどりみたいな商品でとても重宝しています。

イチ押しの「ザイグル」ですが、種類がいくつかあるのでわかりづらいという声も多いみたいです。
今日は、ザイグルの種類と特徴、どんな料理ができるのかなどとことん掘り下げてご紹介していきます!

ザイグルとは?


通販などで目にすることが多い、ホットプレートの上にキノコ?UFOのようなものが乗った商品です。
ホットプレート&BBQグリルのようなものと考えてもらえればいいでしょう。
ホットプレートで家の中で焼肉をすると煙はすごいし、においはカーテンにつくし、後片付けも大変だし、脂っこいというデメリットばかりですよね。
やっぱり焼肉屋さんに行った方が美味しいに決まっています。
しかし、ザイグルを使うと焼肉屋さんに行ったのと同等レベルの美味しい焼肉ができちゃいます!
さらに、焼肉だけじゃなくさまざまな料理ができるとあって、人気が出ているんです。

主婦向けの商品と思うかもしれませんが、実はBBQグリルを買うよりも手軽に美味しいBBQもできるのでアウトドア好きな男性からも支持されています!
ザイグルの主な特徴を見ていきましょう。

ザイグルの特徴

その①油ハネしない

ザイグル最大のポイントは、プレートの上の所についたキノコのような形の部分!
この部分で、下に置いた食材を熱するんです。
ちょっと距離があるので本当に焼けるのか心配になってしまいますが、赤外線が出るカーボンヒーターがついていて炭火のような焼き加減になるという優れもの。
下から熱しないのでパチパチと油ハネすることがありません。

その②裏返さなくていい

下のプレートを上から熱することでしっかりと熱が通るのでひっくり返さなくていいというメリットもあります。
分厚い肉でもしっかりと中に火が通って、ひっくり返さないから肉汁を無駄にこぼすことなく美味しく食べられます。
また、ホタテなどもひっくり返さないことで貝の中に入ったスープもしっかり味わえます。

その③煙が出にくい

下から熱さないから煙が出にくいのもうれしいポイントです。
サンマを1匹まるごと焼くことができるのですが、サンマは魚焼きグリルに入れても大きすぎて全体が焼けないこともあるし、ひっくり返すときに皮がめくれてぐちゃぐちゃになってしまうこともあってなかなか綺麗に焼けないですよね。
ザイグルなら、赤外線の効果でしっかりふっくら焼きあがるのです。

その④脂を落とすからヘルシー

プレート部分は傾斜がついていて中心部分から脂が落ちる仕様になっています。
そのため、余分な脂が落ちてくれるのでヘルシーです。
下から熱しないので焦げ付きの心配もなく、油を敷かなくてOKというのもありがたいですね。

ザイグルおすすめ料理

ザイグルで作ると絶品!なおすすめ料理をご紹介します。

焼肉&BBQ

やっぱりザイグルを買ったら一番最初にやりたいのが焼肉&BBQですね。
友達とワイワイ焼肉パーティーをするなら、ザイグル一択でしょう。
牛肉、豚肉、鶏肉、ソーセージ、野菜類など何でも焼けますし、炭火で焼いたような仕上がりになるのが魅力的です。
あまり高くないお肉でも、やわらかくジューシーに仕上がります。
おすすめは、焼き鳥!これは本当にお店のと遜色ないくらい美味しいです。
市販の焼き鳥のタレさえあれば、お店の味が再現できますよ。
野菜も下茹でなしで、とうもろこしやジャガイモがホクホクに出来上がります。

焼き芋


ザイグルを買った人の中で、「作ってみて美味しかった」と評判なのが焼き芋です。
焼き芋って家で作るの結構大変なんですよね。
じっくりと火を入れていかないといけないので、時間がかかりますし、できてもあまり美味しくなかったり。
ザイグルで焼くと赤外線調理が叶うので、焼き芋屋さんの焼き芋になっちゃいます。
安納芋が特におすすめですよ。

からあげ&揚げ物の温めなおし

揚げ物、からあげ大好きなんですが、やっぱりカロリーが気になりますね。
カロリーを気にせずに食べられたらどんなにいいか…と思ってしまいます。
ザイグルだとからあげも揚げずに作れるということで、やってみました。
市販の唐揚げ粉をまぶしてザイグルで焼くだけで皮がパリっと中はジューシーな唐揚げが完成!
脂が落ちるからヘルシーですね。油を使わないから後の処理も楽ちんです。
また、揚げ物が冷めてしまったときの温めなおしにも使えるので、スーパーで買ってきた天ぷらとかを温めなおしてよく食べます。

トースト&ピザ

ちょっと「え?」って思ってしまうのですが、意外とトースト作っている人多いみたいなんです。
やってみたところ、これが驚くほど美味しい!
トースターでも十分美味しいのですが、ザイグルの方がもちもちに仕上がるというか…とにかく市販のパンがワンランクアップする感じです。
フランスパンでもやってみましたが、カリッカリになって最高でした。
あと、スーパーとかで300円くらいで売っているチルドのピザもザイグルで焼いてみたら窯で焼いたみたいに(言い過ぎかもしれませんが)ふっくらとパリッと仕上がりました。

ザイグルの商品をチェック

ザイグル NC-300

ザイグル NC?300
こちらが一番最初に発売されたザイグルグリルです。
高さ8段調整式、フードの調整幅の広さがシリーズの中で最大です。
直径40cmあるので家族みんなで焼肉パーティーもバッチリ!お友達と焼肉、BBQもいけちゃいます。

ザイグル NC?300

ザイグル NC?300

ザイグルプラス JAPAN-ZAIGLE PLUS

ザイグル JAPAN-ZAIGLE PLUS レッド ザイグルプラス [赤外線ロースター]
ザイグルの進化版、改良を重ねて出来上がった上位モデルです。
ザイグルプラスは、ザイグルよりもほんの少しだけ重くお値段がちょっと高いですが、メリットもあります。
まず、ケーブルの長さが3m(ザイグルは1.5m)あるのでベランダでBBQを楽しむのにもってこいです。
さらに、フラットプレートがはじめからセットでついてくるので、転がりやすい食材を焼くときに使えて便利です。

ZAIGLE BOY(ザイグル ボーイ) NC-100

ZAIGLE BOY(ザイグル ボーイ) nc-100
ザイグルボーイはシリーズ最新モデルです。
ザイグルの特徴である中央の棒がなくなっており、広々とプレートを使用することができます。
焼き芋や食パンなど中央に置くことができ便利ですね。
赤外線調理、煙が出にくいなどメリットはそのままに焼きやすくなったという感じでしょうか。
ほかのザイグルとは一つだけ異なる見た目をしていますが、個人的には男心をくすぐる武骨なデザインで好きです。

ザイグル MINI-JP01

ザイグル MINI-JP01 レッド ザイグルミニグリル [赤外線サークルロースター]
パワーはほかのザイグルと同じですが、サイズが小さくなっています。
3人以下のご家庭で使うのに適したサイズで、コンパクトに収納したい方やちょっとだけお肉や野菜を焼きたいというときには場所を取らなくておすすめです。

まとめ

ザイグルは、ザイグルグリルとザイグルプラス、ザイグルボーイ、ザイグルミニとさまざまな種類がありました。
一番最初に買うならやっぱりザイグルグリルがおすすめですが、デザインを重視するならザイグルボーイがイチ押しです。
ベランダや庭でBBQをするなら3mコードがあるザイグルプラスがいいですね。
どれにするかは悩むところですが、焼肉やBBQだけじゃなく焼き魚や焼きいもなどさまざまな料理に使えて便利なアイテムなので買って損はないですよ。

この記事を書いた人

tana_san
旅行と食べ歩きが好きなWebライター。旅情報、観光スポットや、かっこよくて使えるアイテムなどを常に探してさまよっております。
面白い!もっと知りたい!と思われる記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いいたします!
書いた記事の一覧へ