エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

Androidのおすすめ充電器8選!充電器だってこだわれます!

スマホやタブレットは、基本的に毎日充電するという人が多いかと思います。

便利になったがゆえに使用時間も増加してしまい、どうしても頻繁に充電しなければ間に合わなくなってしまうでしょう。

そんな毎日酷使することになる充電器ですが、意外と付属のものを使い続けている人が多い印象を受けます。

もちろん最近の充電器の基本性能は上がってきていますが、もっと便利な商品を使うことで日々の充電をよりスムーズにすることができるでしょう。

こちらでは特に「Android」の製品に使える充電器にしぼって、おすすめのアイテムを8選お届けいたします。

Androidを利用していて、かつ充電器を新しいものに買い替えようと考えているのなら、ぜひ参考にしてみてください。

Androidのおすすめ充電器8選!

f:id:esupro:20180814001315j:plain

Anker 24W 2ポート USB急速充電器

Anker 24W 2ポート USB急速充電器 【急速充電/iPhone&Android対応/折畳式プラグ搭載】 (ホワイト)


ガジェットでお馴染みのAnkerが販売する「Anker 24W 2ポート USB急速充電器」は、初めて充電器を買い替える人にもおすすめできるアイテムです。

シンプルイズベストな機能と見た目に文句のつけようはなく、誰でも気軽に利用することができるでしょう。

USB接続で最大2台まで充電可能なので、Androidスマホとタブレット、もしくは家族のスマホを同時に充電したいときに役立ちます。

1台ずつの充電じゃ間に合わない、でもそんなにたくさんのポートはいらない、そんな人は安心のAnker製品を使ってみましょう。

Ankerが開発した独自技術であるPowerIQとVoltageBoostの両方が採用されているので、2台同時の急速充電に対応してくれます。

ビジネスなどで短時間の間にAndroidを複数充電したい場合にも、おすすめの商品となるでしょう。

サイズもコンパクトに作られているため、自宅以外でも活躍の余地があります。

移動の多い日常生活であっても、こちらの充電器なら持ち運びも難しくありませんね。

さらにAnker 24W 2ポート USB急速充電器の魅力は、その価格の安さです。

決して大まかな機能が付いていないため、価格を最小限に抑えることができているのです。

充電器にはそれほど予算をかけられないという人でも、問題なく購入に踏み切ることができるでしょう。

RAVPower USB 充電器 RP-PC026

RAVPower USB 充電器 [4ポート/40W/折り畳み式プラグ/急速充電] AC アダプター iPhone/iPad/Android その他のUSB機器対応 RP-PC026 ホワイト


たくさんのAndroid端末を充電したい場合は、「RAVPower USB 充電器 RP-PC026」がおすすめされます。

全部で4つのスマホやタブレットを同時に充電できるこちらの充電器は、ガジェット好きにはもちろん、家族の端末をまとめて充電したいご家庭にもぴったりです。

最近はスマホだけに限らず、さまざまな製品がUSBによる充電を採用しています。

そのため仮に今すぐに4ポートが必要なくても、将来的にはそれくらいの数を使うことになるかもしれません。

なのであらかじめこちらの充電器を購入しておけば、いきなり充電端末が増えても困らずに済むでしょう。

ガジェット製品で有名なRAVPowerから出ている商品なので、品質にも期待できます。

特に独自機能である「iSmart」は魅力的で、端末に合わせて最適な電流を供給してくれるのです。

4ポート全部で40Wの設定となっていますが、このiSmartのおかげで余すことなく充電しきることができるでしょう。

電圧補償機能もついているので、4ポートあっても常に安定した充電が実現するのも特徴。

スムーズかつ安定した充電はそれほど目立つ機能ではないかもしれませんが、毎日利用する充電器にとっては非常に重要なポイントであるといえます。

少しでも安全な充電を求めるのなら、この機にRAVPower製の充電器をチェックしてみましょう。

Anker PowerDrive 2

Anker PowerDrive 2 (24W/4.8A 2ポート USBカーチャージャー) iPhone、Android、IQOS対応 (ブラック)


車での移動が多いのなら、「Anker PowerDrive 2」のようなカーチャージャータイプの充電器もおすすめです。

シガレットケースに差し込むだけで充電器として使えるので、急にAndroidスマホの充電が足りなくなったときに重宝します。

USBポートは2つあるため、複数台の充電にも対応済み。

同時に24Wの出力が可能となっていて、車にいながらタブレットの充電を行うこともできます。

サージプロテクターや温度管理機能もついているので、車の中でも安心して使えるのもポイントです。

本体が熱くなることは少ないとされているため、Androidデバイスを大切に充電できるでしょう。

他にも暗い車内でも判別しやすいように、LEDライトがついているのも魅力。

こういった細かな配慮のおかげで、車でも使いやすい充電器となっているのです。

Anker製であるためPowerIQとVoltageBoostを利用でき、高速充電にも対応しています。

ちょっとした移動の隙間でも、十分な充電に期待ができるでしょう。

また本体は非常にコンパクトなサイズ感となっているので、普段使わなくても車の中に置いておけます。

価格もAmazonで1000円前後となっているため、いざというときのために購入しておくのもおすすめです。

MixMart 6ポートUSB充電器

MixMart 6ポートUSB充電器 6台同期 急速充電 充電ステーション デスクトップ 充電スタンド iPhones/iPad/Nexus/Galaxy/ タブレットPC スマートフォンなど充電対応 シルバー


自宅用として大型の充電器をお求めなら、「MixMart 6ポートUSB充電器」がおすすめされます。

複数のAndroid端末をまとめてスタンドに収納することができるので、充電中の見栄えにこだわりたい人にピッタリのアイテムです。

充電中の端末を支えるバッフルは自由に取り外しが可能であるため、タブレットやその他大き目のデバイスでも同時充電ができます。

充電しながら画面を見ることもできるので、充電器兼スタンドとしても利用できるでしょう。

6ポート中4ポートが2.4Aの快速充電に対応しているため、スピーディな充電が可能です。

少しでもたくさんの端末を素早く充電したいときには、こちらの充電器を使ってみてください。

先述した通りデバイスを支えるバッフルは取り外しが自由なので、使わないときはかなりコンパクトな状態にしておけます。

そのため見た目以上に携帯性に優れていて、旅行などにも持っていくことができるのです。

旅先で6ポートの充電器があるといろいろ便利なので、持ち物リストに追加しておくのもいいでしょう。

メタリックな見た目もおしゃれで、デザインにこだわりたい場合にも必見のアイテムです。

自宅の雰囲気と合わせて、ぜひその実用性とデザイン性を体感してみてください。

Sharllen 竹製 6ポート USB急速充電

竹製 6ポート USB急速充電 ステーション タブレット収納 iPhone / Galaxy / iPad / Android / Xperia スマホ対応 By Sharllen(木)


充電器の見た目にこそ価値があると考えるのなら、「Sharllen 竹製 6ポート USB急速充電」がおすすめです。

素材の100%が竹で作られているこちらのアイテムは、和風の雰囲気を自然と取り入れることができるでしょう。

木目のデザインはインテリアのアクセントになり、ちょっとした気分転換にも使えます。

黒や白といった見慣れたデザインの充電器に飽きてきたときは、1度竹製にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

6ポートの充電口が標準装備となっているため、実用性も抜群です。

複数のAndroidやIOSデバイスの充電もまかなってくれるので、見た目だけでなく使いやすさとしても優秀だといえるでしょう。

一方でデバイス分ける敷居を取り外したりといった自由度は低いので、見た目のまま使うしかありません。

しかし竹のデザインが持つインパクトは絶大だといえるため、ぜひ1度利用してみてもらいたい逸品となっています。

NANAMI Qi 急速 ワイヤレス充電器

Qi 急速 ワイヤレス充電器 QC 3.0アダプター付属 NANAMI Quick Charge 3.0 ワイヤレスチャージャー 2コイル 置くだけ充電 iPhone 8 / iPhone 8 Plus / iPhone X/Galaxy S9/S9 Plus/ Note8/S8/S8 Plus/ S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge Plus/他Qi対応機種 qi 充電器 黒色セット(日本語説明書付属)


最近何かと話題のワイヤレス充電器を使うなら、価格も手ごろな「NANAMI Qi 急速 ワイヤレス充電器」をおすすめします。

Qiに対応しているAndroid端末なら、置くだけで簡単に充電を開始することが可能です。

その他一部のiPhoneにも対応しているため、広く利用することができるでしょう。

さらにQuick Charge 3.0を搭載しているので、手軽に急速充電を行うこともできます。

ワイヤレス充電プラス急速充電というメリットは、1度体験したら手放せなくなるかもしれません。

本体には2つのコイルが内臓されているため、スタンドの幅広い部分で充電が可能となります。

少しスマホの配置がずれたとしても問題はなく、横に置いても充電可能とのこと。

充電しながら横画面で動画を見たいときなどにも、重宝するアイテムとなるでしょう。

また満充電時はLEDライトが点灯するため、一目で充電が完了しているかどうかがわかります。

これは地味ながら助かる機能となっていて、無駄に充電を待つ時間をなくすことができるでしょう。

ワイヤレス充電器を初めて利用するというユーザーにも優しい設計となっているので、新充電器デビューに最適です。

Anker PowerPort Qi 10

Anker PowerPort Qi 10 (10W Qi認証済み プレミアムワイヤレス充電器) iPhone X / 8/8 Plus/Android、GalaxyS9 / S9+ / S8 / S8+、Nexus等 その他Qi対応機種 各種対応


「Anker PowerPort Qi 10」もまたワイヤレス充電器ですが、お皿型のスタイルが特徴となっています。

そのためさっと置いてさっと充電するのに向いていて、とにかく簡単なスタイルが実現されているのです。

作業中のちょっとした時間を使って充電したい場合や、充電しながらスマホを操作したいときには、こちらのアイテムがおすすめされます。

最大10Wでの充電が可能で、Quick Charge対応のAndroid端末ならば急速充電もOK。

無意識に置くだけで充電されているという感覚は、近未来感があって楽しめますよ。

デザイン面も派手すぎず地味すぎない絶妙なところをついていて、自宅でもビジネスの場でも悪目立ちしません。

仕事でワイヤレス充電器を使ってみたいという人にも、Anker PowerPort Qi 10はおすすめです。

本体サイズが非常に小さいのもポイントで、手のひらと変わらない大きさとわずか数センチの厚さしかありません。

そのため机の上で邪魔にならないのはもちろん、持ち運びにまで便利に使えるため、長く利用するきっかけにもなるでしょう。

しかしコンパクトゆえにスマホの置き方に工夫が必要となる場合があるので、ある程度すべり落ちても大丈夫な場所で利用するのがコツです。

こちらの商品にはAnker独自のマルチプロテクトシステムが搭載されていて、温度管理やサージプロテクター、電子回路などのショートを防止してくれます。

長時間置きっぱなしにしてしまっても安心の設計となっているので、高い信頼を持って利用できるでしょう。

エレコム 充電器 ACアダプター MPA-ACUCN005ABK

エレコム 充電器 ACアダプター 【iPhone & Android & IQOS & glo 対応】 折畳式プラグ USBポート×2 (2A出力) 急速充電 長寿命設計 ブラック MPA-ACUCN005ABK


最後に従来の充電器のスタイルが忘れられないという人に向けて、「エレコム 充電器 ACアダプター MPA-ACUCN005ABK」をご紹介します。

コンセントに直接差してUSB経由で充電するこちらの充電器は、余計な機能が付いていないがゆえの使いやすさが魅力です。

値段も安価で購入しやすく、今使っている充電器の予備として準備しておくのもおすすめできます。

小さいサイズですがAndroid端末を2ポートから充電可能で、コンセントが混み合うことを防いでくれるでしょう。

もちろんUSB充電のIOSにも対応しているので、AndroidとIOS端末2台持ちの人も利用できます。

3段階の折りたたみシステムのおかげで、コンセントの位置に合わせて適切なスタイルで使えるのも特徴。

昔ながらの形を維持しつつ、しっかりと使いやすさは進化しているので、まだまだ現役で利用できる充電器でしょう。

とりあえず予備の充電器がほしいとき、結局使い慣れたこのタイプに戻りたくなったときは、価格の安さにも定評のあるエレコム製をおすすめします。

充電器選びに迷ったときは?

f:id:esupro:20180814001341j:plain

何を重視するか考えよう

スマホやPCの進化に合わせて、充電器もさまざまな種類が販売されるようになりました。

そのため正直のところ、ちょっと選びづらさを感じている人も多いのではないでしょうか。

もし充電器選びに迷っているときは、まず自分が何を1番重視するのかを決めるのがおすすめです。

充電器には、ポートの数、デザイン、アンペア、携帯性、急速充電対応などの特徴があります。

すべてを完ぺきに兼ね備えているものはそうそうないので、自分が1番求める機能を持つ充電器を優先して選ぶといいでしょう。

持ち運ぶことが多いのか、同時に充電する端末の数が多いのか、そういったライフスタイルの違いによって、ピッタリの充電器は変わってきます。

購入前にイメージして、どんな場面で充電器を使うことが多いのか考えてみてください。

充電器は複数持っておくのもおすすめ

どの充電器を買うか迷っているときは、いっそのこと複数買っておくのもおすすめできます。

充電器は意外なことで壊れたり、他の場所で必要になったりするので、予備があると助かることが多いです。

場所で使い分ければそれぞれの充電器の良さを引き出すこともできるため、複数所持していても持て余すことはないでしょう。

自宅では複数ポート、仕事場ではワイヤレスといった感じで使い分けると、常にスマホの充電を維持できます。

すぐに充電がなくなってしまうという人こそ、複数の充電器を使ってみることがおすすめです。

まとめ

Androidに対応している充電器の数は非常に多いため、選択に困ることもあるかと思います。

そんなときはこちらを参考にして、魅力的な充電器を見つけてみてください。

今の充電器はユーザーのライフスタイルやこだわりにきちんと応えてくれる性能が備わっているので、じっくりと選ぶことがおすすめされます。

本当に自分に合った充電器を手に入れることができれば、よりスムーズでスマートな充電が実現されるでしょう。



この記事を書いた人

syunkin
ガジェット、書籍、仮想通貨などを専門に執筆しているフリーライターです。
新しい情報を読む楽しさを、少しでも提供できたらうれしく思います。