エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

スマホ・カメラ・電熱ベストに!バイク用USBポートおすすめ10選

バイク用USBポートで電熱ベストを使う


こんにちわ、バイクとガジェットが大好き、さすライダーです。

スマホ・カメラ・電熱ベスト、あとはインカムなど、バイク系ガジェットが増えていく毎に「萌え」を感じてしまいます。

しかし、これらはバイクに電源ソケット(USBポート)があってこそ、初めて本領を発揮するものばかりです。

もちろん、バッテリーでも駆動しますが、それでは毎日必ずしも充電が出来るとは限らない、キャンプツーリングでは使い物になりません。


始めから電源ソケットが付いているバイクは増えていますが、それでもまだ全体の1/3程度(もっと低いかも)で、多くのライダーは「バイク用USBポート」を後付けすることになります。

ということで今回は「バイク用USBポート」の選び方とおすすめ商品を解説していきます。

ガジェット系ライダー御用達「バイク用USBポート」とは?

バイク用USBポートの例


バイク用USBポートとは、電源ソケットの無いバイクに「後付けで」USBポートを設置するバイク用ガジェットです。

ガジェット系ライダー御用達とは書きましたが、むしろ今はバイクでガジェットを(好き嫌いに関わらず)使っていないライダーの方が珍しく、特にスマホはマストな存在になっています。

また、スマホに限らず、カメラやインカム、冬は電熱系アイテムなど、バイク周りのガジェットは日々増えているので、となるとやはり「電源問題」が出てきます。

1〜2泊程度のツーリングであれば、モバイルバッテリーでも切り抜けられますが、やはり電源があった方が圧倒的に楽なので、素直に「バイク用USBポート」を愛車に取り付けることをオススメします。

バイク用USBポート選びのチェックポイント

バイク用USBポート選ぶ上でのチェックポイントを解説していきます。

バイク用USBポートの電源をチェック

バイク用USBポートの電源としてのバッテリー


バイク用USBポートには、バッテリーに直接繋げて電源を取るタイプと、ヒューズボックスや電装系のコードに繋げて電源を取るタイプがあります。

前者は、エンジンを切ってもバッテリーから常に電力を取っていますが、後者はエンジンを切ると動作しません。

なので、前者を選ぶ際は、バッテリー上がりの可能性がありますが、最近のバイク用USBポートは、本体の電源のON/OFFが可能であったり、エンジンを切ると、自動的に電源の供給をストップ出来る機能が付いていたりもします。

バイク用USBポートの商品価格+取り付け工賃をチェック

バイク用USBポートを取り付ける工具のイメージ


バイク用USBポートは、後付けの商品なので、バイクへの取り付けが必要です。

自分で取り付けが出来るライダーも、プロに任せるライダーも、商品代の他に工賃がかかることを頭に入れて、トータルで予算を組みましょう。

自分で取り付けが出来れば、工賃(工具やネジなどの雑費)は最大限落とすことが出来ますが、バイクの電装系をいじることになるので、自信がない場合は素直にプロに任せましょう。

僕はバイクの走行距離だけは玄人ですが、いまだにオイル交換も出来ないメンテバージン野郎なので、素直にお金を払ってプロにお任せしてます。

バイク用USBポートの出力電流とポート数をチェック

電源の出力が足りないとガジェット(スマホ)の充電が出来ないイメージ


ガジェットの充電には一定以上の電流が必要で、バイク用USBポートの出力電流が少ないと、充電が出来ない場合があります。

ここは、最低「2A以上」の出力を誇るバイク用USBポートを選んでおけば、少なくても充電が出来ないという自体は避けられます。

また、出力電流が3A以上あれば、ガジェットによっては急速充電も可能です。

併せて、USBのポート数もチェックしておくべきで、例えば冬にスマホナビを使いながら、電熱ベストを使いたい場合は、合計2つのUSBポートが必要です。

バイク用USBポートの防水性能をチェック

ツーリング中の突然の雨


バイクに乗っている限り、突然の雨の襲撃からは逃れられません。

雨は「降るかもしれない」ものではなく「降るという前提で」用意をするのが、バイク用品選びの基本です。

特に、バイク用USBポートは電装系パーツなので、雨は天敵です。

本体やポート周りの防水対策はしっかりとされているか?ここは要チェックポイントです。

バイク用USBポートおすすめ10選

Amazonで購入可能なバイク用USBポートの中から、特におすすめの10点をピックアップして紹介していきます。

なお、最近はAmazonで買ったバイク用品を、お店で取り付けてくれるバイクショップもあるので、取り付けが不安な場合は検討してみましょう。

デイトナ バイク専用電源2.1A USB(5V / 2.1A)1ポート 93039

デイトナ バイク専用電源2.1A USB(5V / 2.1A)1ポート 93039


Amazonのバイク用電源カテゴリーで、ベストセラー1位を獲得している定番商品です。

接続機器を自動的に判別し、もっとも最適な環境で充電してくれる、とても賢いバイク用USBポートです。

もちろん、本体は防水対応になっており、安定のデイトナ製品として、そつが無い作りになっています。



デイトナ マルチバーUSB電源5V2.1A ハンドルポストクランプタイプ ショート

デイトナ マルチバーUSB電源5V2.1A ハンドルポストクランプタイプ ショート

バイクのハンドルポストに取り付け可能な、使い勝手の良いバイク用USBポートです。

これに更に、スマホホルダーを装着すれば、ガジェット周りの配線がすっきりします。

単にガジェット充電用機器としてだけではなく、ハンドル周りのアタッチメントを増やす用途でも使えます。



ニューイング バイク用電源 USBステーション ダブル2 USB端子2口タイプ

ニューイング バイク用電源 USBステーション ダブル2 USB端子2口タイプ


USBポートを2口備えている、ガジェット系ライダーにはありがたいバイク用USBポートです。

それぞれのポートが2.1Aの出力なので、ガジェットによって左右の使い分けをする必要がありません。

また、しっかとした防水対応がなされているので、雨の日でも安心です。



ニューイングバイク用電源 DCステーション プラス2 シガーソケット+USB端子タイプ

ニューイングバイク用電源 DCステーション プラス2 シガーソケット+USB端子タイプ


2.1AのUSBポートと、シガレットソケットを併設したバイク用USBポートです。

USBポートの他に、拡張性のあるシガレットソケットを装備したことで、幅広いガジェットの充電に対応できます。

また、防水対応もしっかりしており、コストパフォーマンスにも優れています。



キタコ USB電源 汎用 12V 757-1000000

キタコ USB電源 汎用 12V 757-1000000


小排気量車にオススメの、USBポートが2口ある、使い勝手の良いバイク用USBポートです。

本体のレイアウトの自由度が高いので、USBポートを上向きでも横向きでも設置することが出来ます。

スクーターに取り付けているライダーも多いので、スクーターユーザーにもオススメのバイク用USBポートです。


キタコ(KITACO) USB電源 汎用 12V 757-1000000

キタコ(KITACO) USB電源 汎用 12V 757-1000000


キタコ USB電源キット スーパーカブ50(AA09)/スーパーカブ110(JA44)

キタコ USB電源キット スーパーカブ50(AA09)/スーパーカブ110(JA44) 


対応車種をホンダのスーパーカブに絞った、ニッチな仕様のバイク用USBポートです。

車種専用品を謳っているだけに、カブのレッグシールドに取り付けた時の純正品のような佇まいは、素直に素晴らしいの一言です。

また、USBポートは2口備えているので、複数ガジェットの同時充電も可能です。



KiloNext バイク用 USB 充電器 USBポート 2個付き

KiloNext バイク用 USB 充電器 USBポート 2個付き


バイクのハンドル部に取り付ける、軽量・コンパクトなバイク用USBポートです。

本体が小さいので、ハンドル周りの各種パーツに干渉せず、ネイキッドからアメリカンまで、幅広い車種のハンドルに取り付けが可能です。

USBポートは2口で3.1Aの出力を誇りますが、これはポート2口分の合計出力です。



オートバイ GPS携帯電話  USB電源ソケット充電器+ BULE電圧計

オートバイ GPS携帯電話  USB電源ソケット充電器+ BULE電圧計


本体のモニターで、現在の電圧を常時確認できる、ユニークな仕様のバイク用USBポートです。

2ポートで合計3.1AのUSBポートを備えており、複数ガジェットの同時使用にも対応できます。

これで1000円を切る価格には素直に拍手を送りたい、コストパフォーマンス抜群の一品です。



キジマ USBポートキット シングル インジケーター付 304-6247

キジマ USBポートキット シングル インジケーター付 304-6247


LEDランプで、ガジェットの充電状況が把握できる、コンパクトなバイク用USBポートです。

非常にシンプルな作りなので、どんなバイクのどのポイントにも取り付けが可能です。

また、小柄ながら出力電流は2.1Aを確保しているので、ほとんどのガジェットで使用可能です。


キジマ (KIJIMA) USBポートキット シングル インジケーター付 304-6247

キジマ (KIJIMA) USBポートキット シングル インジケーター付 304-6247


キジマ USBチャージャー ツインポート2

キジマ USBチャージャー ツインポート2


鮮やかなカラーリングが愛車に映える、防水性能に優れたバイク用USBポートです。

IPX8相当の高い防水性能を備えており、本体の「ジャバラ」を伸ばすことにより、USBポート部分を覆うことが出来ます。

つまり、ガジェットが防水仕様であれば、雨の日もそのまま充電が可能です。

また、USBポートは2口備えており、充電状況を知らせるLEDランプも装備している高機能な一品です。


キジマ(KIJIMA) USBチャージャー ツインポート2 ブルー 304-6244

キジマ(KIJIMA) USBチャージャー ツインポート2 ブルー 304-6244


バイク用USBポートおすすめ10選 まとめ

スマホを始めとする各種ガジェット類は、今やライダーの必需品です。

バッテリーの持ちに気を遣うくらいなら、サクッと初期投資をして電源をゲットしましょう。

この記事を書いた人

さすライダー
バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの放浪系バイク乗り、さすライダーです。バイク関係の記事を中心に、読者の皆さまに役立つ記事を書くことを心がけています。どうぞよろしくお願いします^ ^
書いた記事の一覧へ