エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

着こなし自在の万能アイテム!メンズで人気のおすすめチノパンブランド10選

ジーンズと並んで人気の高いメンズファッションの定番チノパン。ジーンズよりも落ち着いた印象を与えられるので、気軽に大人らしい落ち着いた雰囲気を演出できます。

チノパンにはタフなワークブランドはもちろん、上品でキレイな着こなしを楽しめるブランドのアイテムもあるため素材やデザイン、シルエットにこだわりを持つことで自分だけの着こなしを楽しめます。ここではそんなチノパンの人気ブランドを厳選して紹介します。

カーハート  Master Pant

カーハートはアメリカで人気のワークウェアブランド。日本にもフラッグシップショップが展開されておりワークスタイルはもちろん、ストリートスタイルの定番アイテムとしても人気です。

チノパンはセンタープレスとタックがなく、ワークウェアながら無骨な雰囲気は少なく都会的な印象のデザイン。素材はポリエステルがメインで履き心地と耐久性もばっちりです。やや太めのデザインであるためタイトなトップスと合わせることでAラインを意識した着こなしがおすすめです。

ディッキーズ チノパン

ディッキーズはアメリカのワークカジュアルブランド。日本でもセレクトショップやジーンズショップで多数展開されている人気ブランドです。高い実用性もさることながら、丈夫でデザインも良いため、野外フェスなどのコーディネートに欠かせないアイテムとして若者からも支持を集めています。

チノパンはやや大きいサイズ感ながら太さを感じない絶妙なシルエット。素材はコットン100%、丈夫な上汚れにくいためタフに着こなせる定番のチノパンを探している方にはおすすめです。

ベンデイビス チノパン

ベンデイビスはゴリラが描かれたロゴがトレードマークのワークウェアブランド。アメリカはもちろん、日本での人気も高くセレクトショップではコラボアイテムも多数リリースされています。

チノパンは素材にコットンとポリウレタンを使用することでやや光沢感がある仕上がり。シルエットはウエストから裾まで細くなるように設計されているので、太すぎず細すぎない抜群のシルエットです。ワークウェアの中ではベーシックからストリートまで着こなしの幅が多く、価格の安いコストパフォーマンスの高いチノパンです。

レッドキャップ ワークパンツ

レッドキャップはアメリカの老舗ワークウェアブランド。ワークウェアブランドの中でもとくにチノパンの評価が高く、ワークパンツ・チノパンといえばレッドキャップと言っても過言ではないでしょう。

レッドキャップのロングセラーアイテムPT50の日本向けモデルはポリエステルとコットンを使った毛玉ができにくい機能性の高いアイテム。日本人の体形にあわせて設計されているのでワーク系チノパンでは細めのシルエットです。センタープレスが入っているため上品で綺麗な着こなしにもおすすめです。

インコテックス チノパン

インコテックスは日本でも絶大な支持を集める、イタリアのパンツ専門ブランド。最新のトレンドをうまく取り入れながら毎シーズンアイテムをリリースしており、定番アイテムであっても時代遅れに感じない絶妙なバランスが人気の秘訣です。

603型モデルは大人の男性からの人気が高い上品で洗練されたデザイン。センタープレスも入りシルエットもスッキリ見えるためキレイ系チノパンの代表的なアイテムです。ジャケットやシャツなどを合わせたフォーマルなコーディネートにもぴったりです。

scye san joaquin cotton x uneven yarn1 tuck trousers

サイはイギリスのテーラリングをベースにしたドメスティックブランドです。そのクオリティとデザインはファッション業界からの評価も高く、メンズ雑誌でもたびたび取り上げられる人気ブランドです。

チノパンも例にもれず上品でどこか気品を感じられるイギリステイストなデザイン。シルエットも太すぎず、センタープレスも入っているので体形に関係なくキレイな着こなしを楽しめます。素材はコットン100%ですが、履き心地も抜群で、こだわりを持ったアイテムを探している方におすすめのチノパンです。

リーバイス スタプレ

アメリカが誇る世界的ジーンズブランド、リーバイス。スタプレはそんなリーバイスからリリースされるノンデニムのアイテムです。その絶妙な素材感はしわになりにくく使用感が出にくい、まさにキレイ系チノパンの王道。オールドファンには懐かしくも感じるモダンなデザインはチノパンの入門としてもおすすめです。

特にリーバイスジャパン製のアイテムは太めでもスッキリとした日本人向けのシルエット。メイン素材はポリエステルを使用しているためセンタープレスはされていますが、非常に動きやすいパンツです。

ブルックスブラザーズ ストレッチコットン アドバンテージチノ

ブルックスブラザーズは世界ではじめて既製服を売りだした最古の紳士服店。アメリカンクラシックスタイルを代表するブランドとして日本でも幅広い年齢層に人気です。

チノパンの歴史も古く、ここで取り上げるアドバンテージチノはチノパンの良さはそのままに、メイン素材のコットンにポリウレタンを加えることでストレッチ性が生まれ快適な履き心地を実現したモデルです。身体のラインを感じる細めのシルエットとセンタープレスによりスリムな印象のアイテムであるため、スラックスに似た着こなしを楽しめます。

ポロラルフローレン チノパン

ポロラルフローレンはアメリカの人気ブランド、ラルフローレンの定番のライン。日本でも非常に人気のブランドで男女問わずさまざまなコーディネートに取り入れられているブランドです。

チノパンはポロラルフローレンの名にふさわしい上品なデザイン。素材に良質のコットンを100%使用したツイル生地を使用しているため身体のラインにフィットする細めのシルエットですが、窮屈な印象を与えません。同じくアメリカのブルックスブラザーズにくらべるとカジュアルなコーディネートにも合わせやすいアイテムです。

グラミチ チノパン

グラミチはストーンマスターとも呼ばれるロッククライミングをメインにしたアウトドアブランド。機能性や足を180°開けるグラミチパンツのヒットを期にクライマーはもちろん、タウンユースでも人気を集めています。

グラミチのチノパンは機能性と快適性はそのままに街中でも違和感なく溶け込めるデザイン。海外生産のためサイズがやや大きい、太めのシルエットです。セレクトショップやドメスティックブランドとは毎シーズンコラボアイテムをリリースしており、ファッション感度の高い層にも支持を集めているチノパンです。ワーク系、キレイ系とはまた違う独特の雰囲気を楽しめるアイテムです。

チンパンでさまざまなコーディネートを気軽に楽しもう!

チノパンは定番のワーク系はストリートやワークスタイルに、キレイ系はジャケットやシャツなどと合わせるスラックス的な使い方もおすすめです。

カラーはベージュが基本ですが、好みのコーデにあわせてグレーやカーキなどのカラーを選んでみるのも面白いです。スラックスやデニムに比べると洗濯などもしやすく、どんなシチュエーションでも着こなしやすいアイテムであるため、購入する際は思い切ってこだわりをもったブランドを選んで見てはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

すなっち
セレクトショップでの勤務経験を活かして、メンズファッションのトレンドを発信しているファッションライター。ライフスタイルに合った、おしゃれ情報を提供していきます!
書いた記事の一覧へ