エスプロマガジン

デキる男 応援マガジン

東京で楽しめるVR施設5選!最高の非現実を体験しよう!

バーチャル・リアリティ、いわゆる「VR」は今、気軽に体験できるアトラクションとして普及しつつあります。

高クオリティの映像とまるでその場にいるようなリアル感は、子供や大人を問わずに楽しめる遊びとなるでしょう。

特に東京ではこのVR施設の発展が目覚ましく、さまざまな場所で最新のVRを体験することができるのです。

そこで今回は、東京都内で楽しめるおすすめのVR施設を5つに厳選してご紹介してまいります。

2018年を彩るVRの最新アトラクションを、ぜひ1つ1つ体験してみてください。

東京で楽しめるVR施設5選!

VR ZONE SHINJUKU

f:id:esupro:20180906144647j:plain

国内でもトップクラスの規模を誇る「VR ZONE SHINJUKU」は、東京で誰にでもおすすめできる最高峰のVR施設として有名です。

人気アニメやゲームとコラボしたVRゲームや、臨場感を味わえる体験型のVRが数多く取り揃えられています。

ドラゴンクエスト、エヴァンゲリオン、ドラゴンボール、マリオカート、ガンダムなど、誰もが知っているような作品の世界をVRで体験できるのです。

他にもVRらしさを楽しめるコンテンツがたくさんあり、2018年8月現在18個のアクティビティが稼働しています。

1度では回りきれないほど充実した内容となっているので、繰り返し訪れてみるのがいいでしょう。

常に最新のVRコンテンツを更新しているのも特徴で、最新作であるドラゴンクエストVRをいち早く稼働したのもVR ZONE SHINJUKUです。

とりあえず東京のVR ZONE SHINJUKUをチェックしていれば、国内最新鋭のVR事情に精通することができますよ。

ドラゴンクエストVR


VR ZONE SHINJUKU / フィールドVRアクティビティ『ドラゴンクエストVR』

VR ZONE SHINJUKUで今1番の目玉となっているのが、「ドラゴンクエストVR」です。

プレイヤーはドラクエの世界で戦士、魔法使い、僧侶のいずれかとして登場し、魔物たちとのバトルを楽しむことができます。

このVRゲームのすごいところは、実際にプレイヤーはその体を動かすことで、VR世界のキャラクターを操作できる点です。

フィールドVRアクティビティと呼ばれるこちらのシステムは、自分の足で歩くことと、手にした武器と盾を振ることが基本操作となります。

没入感と臨場感は相当なものとなり、これまでにないほど動けるVRゲームになることでしょう。

複数人で参加できるため、友だちや家族全員で楽しむことも可能です。

未来を感じるVRを、ぜひ大勢で体験してみてください。

マリオカート アーケードグランプリVR


「マリオカート アーケードグランプリVR」(VR ZONE SHINJUKU)

アーケードで人気のレースゲームマリオカートも、VR ZONE SHINJUKUではVR専用マシンで遊ぶことができます。

実際にマリオ達が乗っているカートを模したマシンを使い、VRゴーグル通してレース場を疑似体験してみましょう。

カートに伝わる衝撃やスピード感はしっかりと体感できるため、思わず声をあげる人が後を絶ちません。

レース中に襲い来るパックンやミドリコウラの迫力も、通常のゲームの何倍もの勢いがあります。

マリオカートの世界観は余すところなく表現されているので、ファンは必見のVRだといえるでしょう。

また走っている最中は周囲の状況を見回すことができ、ライバルたちの表情までうかがうことが可能です。

よそ見運転の誘惑に打ち勝てるかどうかも、マリオカート アーケードグランプリVRならではのゲーム性となっているのがおもしろいですね。


住所:東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
営業時間:10:00~22:00
https://vrzone-pic.com/shinjuku/

VREX

f:id:esupro:20180906144759j:plain

気楽にVRを体験できる施設としておすすめできるのが、東京の新宿と渋谷にお店をかまえる「VREX」です。

パーティ系のVRゲームが多数そろっていて、複数人で笑いながら楽しめるようなラインナップとなっています。

またVREXでは、VRの他にも食事を楽しめるスペースが併設されているのも特徴。

VRゲームを楽しんだ後は、その場ですぐ飲食に移ることができるでしょう。

アルコールも用意されているので、食事を目当てに訪れるのもアリです。

仕事の帰りにちょっと立ち寄るような感覚で利用できるので、VRがより身近に感じられるかもしれませんね。

店内も近未来風なアレンジが魅力的で、ちょっとした非日常感を体験できます。

食事のついでにVRを楽しむといった逆の遊び方もできるため、まずは気軽にVREXを訪れてみましょう。

VR バーチャルライフ


バーチャルライフ 青春編

VREXで特におすすめできるのが、「VR バーチャルライフ」です。

いわゆる人生ゲームに当たるこちらのゲームは、普通ではなかなか体験できないような人生の場面に参加することができます。

最大4人まで同時に遊ぶことができるので、仲間といっしょに新しいVR人生のなかに没入してみるのもいいでしょう。

こちらのゲームは連続30分以上のプレイが可能となっているため、1度でかなりの満足度を味わえるのも魅力。

プレイ後に疲れたら食事を取って、また別のゲームに挑戦してみるのもおすすめです。

AR テクノスポーツ HADO


HADO WORLD CUP 2017

VREXでは、体感的重視のARゲーム「AR テクノスポーツ HADO」も楽しむことができます。

ゴーグルとセンサーをつけて光の球や壁を繰り出して遊ぶこちらのゲームは、体感型アトラクションとして非常におもしろいと評判です。

とにかく動くことが求められるので、スポーツのような爽快感と達成感を体験できます。

汗を流すようなVRゲームに興味があるのなら、VREXはピッタリのスポットとなるでしょう。

3対3のチーム戦が行えるので、仲間同士の親密感はより一層増すことになります。

AR テクノスポーツ HADOで体を動かした後は、そのまま店内で食事をしながらみんなでゲームのプレイを振り返ってみるのもおすすめです。


住所
新宿店:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル5F
渋谷店:東京都渋谷区渋谷1-12-1 カレイド渋谷宮益坂3F

電話番号
新宿店:03-6205-6170
渋谷店:03-5778-3223

営業時間
新宿店:10:00~23:30
渋谷店:12:00〜23:30

http://www.vrex.jp/

VR PARK TOKYO

f:id:esupro:20180906145032j:plain

デートスポットとしてもおすすめしたいのが、東京の有名VR施設「VR PARK TOKYO」です。

現在8つのVRゲームが稼働中で、さまざまなジャンルをじっくりと楽しむことができるでしょう。

基本的に1~2人プレイのVRゲームが中心となっているため、少人数で遊びたい方々にピッタリの場所となっています。

VRの雰囲気を体感できるゲームだけでなく、対戦や協力プレイに特化したものが多いのも特徴。

盛り上がり重視で遊ぶことができるので、友だちや恋人を誘って出かけてみるといいでしょう。

ソロモン・カーペット


ソロモン・カーペット

お伽噺でお馴染みとなっている魔法の絨毯に乗ってライドする「ソロモン・カーペット」は、VR PARK TOKYOで人気のVRゲームです。

実際に専用の絨毯型マシンに乗ってプレイすることになるため、魔法の絨毯にふさわしい摩訶不思議な動きを楽しめます。

絨毯には常にさまざまな振動が伝わり、ゲーム内の動きに合わせて傾いたり揺れたりすることで独特の臨場感を作り上げているのです。

2人まで同時にプレイできるので、絨毯ならではの乗り心地やVR画面のギミックを共有して楽しめます。

魔法の絨毯という特殊な感覚を、ぜひソロモン・カーペットで体験しておきましょう。

CIRCLE of SAVIORS


『CIRCLE of SAVIORS』最新版公開😎

剣と魔法で戦うRPG型VR「CIRCLE of SAVIORS」も、VR PARK TOKYOを訪れたのなら触れておきたいゲームとなっています。

武器を実際に振る感覚で楽しめるため、まさにVRらしいゲーム性を味わうことが可能です。

シンプルゆえにVR全体に集中しやすいので、初めて本格的なVRゲームを体験する人にもおすすめできるでしょう。

最近のアップデートで2人プレイが可能となり、1人は剣を使い、もう1人は銃で援護射撃を行うことができます。

協力して幻想の世界を戦うことで、より臨場感のあるVRが実現されるでしょう。

またプレイの様子は外部モニターに映し出され、VRとプレイヤーの姿が合成された映像を見ることができます。

2人以上で遊びに行っても、別々のプレイを鑑賞し合って楽しめるのがポイントです。


住所:東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4F
電話番号:03-3461-1311
営業時間:10:00~22:30


http://www.adores.jp/vrpark/shibuya.html

SEGA VR AREA SHINJUKU

f:id:esupro:20180906145204j:plain

SEGAが展開するVR施設のなかでも、特におすすめなのが東京新宿にある「SEGA VR AREA SHINJUKU」です。

シューティングやアクションが主体となっていて、いつでも複数の本格VRゲームを楽しむことができます。

秋葉原にもSEGA VR AREAの店舗はありますが、新宿店では高性能VRゴーグル「StarVR」を採用しているため、よりリアルなVR体験が可能なのです。

StarVRは5K広視野角という圧倒的な美しさと視野の広さを持つゴーグルで、自然な形でVR映像を視認させてくれるとのこと。

視野角が広いゆえに没入感と臨場感は高まり、アクションなど素早い動きが求められるゲームをリアルに近づけてくれるのです。

左右それぞれのゴーグルが2560×1440の解像度で作られているので、合わせて5Kの美麗グラフィックを楽しめます。

StarVRによって1ランク上のゲーム体験ができるので、東京でVR施設を探しているのならSEGA VR AREA SHINJUKUは要チェックとなるでしょう。

THE MUMMY PRODIGIUM STRIKE


The Mummy Prodigium Strike hands on

映画の世界に入りこみ、襲い来るミイラを倒していくVRガンシューティング「THE MUMMY PRODIGIUM STRIKE」は、本施設のなかでも特に魅力的なゲームです。

本作の題材となっている映画ザ・マミー 呪われた砂漠の王女を見たことがある人や、ゾンビ系のアクションが好きという人は、楽しめるアトラクションとなるでしょう。

こちらのゲームではStarVRを利用することができるため、迫ってくる敵の迫力や勢いはかなりのものとなります。

広い視野を有効に使いながら、攻撃のチャンスを逃さないようなプレイングを狙っていきましょう。

爽快感を目的として作られているのか、シューティングやFPSが苦手な人でも気持ちよく遊べる内容になっているようです。

StarVRが持つ左右210度の視野角を活かして、思う存分VRアクションを堪能しましょう。

TOWER TAG


Tower Tag - A PvP Shooter made for VR Arcades

対戦型のVRゲーム「TOWER TAG」もまた、SEGA VR AREA SHINJUKUを彩る素晴らしいコンテンツです。

2対2のチーム戦が行われるバトルフィールドでは、常に光線銃の光と移動用のワイヤーが飛び交います。

360度どこから敵の攻撃がくるのかわからないので、緊張感のあるゲームプレイを楽しめるでしょう。

自分と相手の位置を考え、いかに有利なポジションを取るのかが勝敗を分けることになるのです。

チーム戦であるため仲間とサポートしあうことも必要となり、一筋縄ではいかない奥深さが感じられるでしょう。

瞬発力や戦略性の高さからVRのeスポーツとして期待されていて、今後は全国規模で普及していくかもしれません。

アクション要素が強いゲームが好みなら、こちらのVRは必見となりますね。


住所:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館 2F
電話番号:03-3208-0571
営業時間:10:00~25:00

https://tempo.sega.jp/tnsb/vr-area_shinjuku/

f:id:esupro:20180906145351j:plain

ダイバーシティ東京プラザにある「コニカミノルタ VirtuaLink」も、VR体験にうってつけのおすすめ施設となっています。

宇宙船を思わせるイスに身を預け、VRゴーグルを装着して空のはるかかなたを見る経験は、とても貴重なものとなるでしょう。

プラネタリウムとはまた違う迫力があり、VRならではの近さを感じることができます。

体験会場の雰囲気も宇宙をイメージできるようになっていて、ロマンチックなデートにもピッタリです。

どちらかといえば落ち着いたVRゲームの方が性に合っているという人は、ぜひコニカミノルタ VirtuaLinkをチェックしておきましょう。

ワンダーポッド


VirtuaLink in DiverCity Tokyo Plaza施設動画

コニカミノルタ VirtuaLinkでは、「ワンダーポッド」というVRゲームで宇宙空間を堪能することができます。

2人乗りの宇宙船に乗り込み、さまざまミッションに協力して挑みましょう。

頭の動きを使って操作する簡単アクションなので、プレイだけでなく宇宙をじっくりと鑑賞する楽しみも味わえます。

360度に広がる映像がVRを最大限に活かしてくれるため、宇宙体験をより現実的なものとしてくれるでしょう。

宇宙とVRという相性抜群の組み合わせを、この機にコニカミノルタ VirtuaLinkで体験してみてください。


住所:東京都江東区青海1-1-10 2F
電話番号:03-6380-7200
営業時間:10:00-21:00

https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/


「VirtuaLink in ダイバーシティー東京 プラザ」は2018年9月30日(日)をもって閉店致します。
施設ご利用を検討中のお客様はご注意下さい。
今後「VirtuaLink」は2018年12月中旬、有楽町マリオンにオープン予定の新プラネタリウム施設『PLANETARIA TOKYO』内に新たなコンテンツと共にオープン致します。
詳細は下記WEBサイトにて随時発表致します。
プラネタリア TOKYO in 有楽町マリオン | コニカミノルタ - プラネタリウム


東京にはVR体験のチャンスがいっぱい!

f:id:esupro:20180906145445j:plain

VRを本格的に体験するなら東京がおすすめ

上記でご紹介した施設の他にも、東京ではさまざまな場所でVRを体験できます。

本格的な設備もそろっているので、色々なジャンルを楽しみたいのならやはり東京がおすすめとなるでしょう。

VRの最新機種を優先して採用することも多いため、東京の施設をチェックしておくと魅力的なコンテンツに素早く出会えるかもしれません。

今後は特にフィールドを利用した動きの多いVRが流行ると思われるので、東京で体験できるような場所はあらかじめチェックしておきましょう。

施設でしか味わえないVRは必見

最近はスマホやパソコンを利用したVRが普及しているため、自宅でも気軽に臨場感のある映像を楽しむことができます。

しかしVR専用施設の映像はまた別格であり、スマホでは再現しきれない美しさと迫力を提供してくれるのです。

乗り物に乗って映像の中の動きやギミックを疑似体験できるものも多いので、実際に感じるリアリティは言葉以上のものとなるでしょう。

わざわざ出かけてまでVRを見る必要があるのかと思われるかもしれませんが、現在その価値は十分にあると言えます。

特に複数人で楽しめるVRゲームは、思い出作りとしても役立ってくれるでしょう。

既にスマホVRを体験したことがあるという人も、この機に東京のVR施設を楽しんでみることをおすすめします。

まとめ

東京には常にたくさんのVR施設があり、最新のコンテンツが私たちを楽しませてくれています。

VR技術に興味があり、より高度なゲームを体験したいのなら、上記でご紹介したスポットはどれもおすすめとなるでしょう。

気になったものをピックアップして、ぜひ最先端のVRを体験してみてください。



この記事を書いた人

syunkin
ガジェット、書籍、仮想通貨などを専門に執筆しているフリーライターです。
新しい情報を読む楽しさを、少しでも提供できたらうれしく思います。